« サッカー女子W杯出場 | トップページ | 中国のWindows8 »

イオン

イオンが、出資する食品スーパー3社の

経営統合に乗り出すそうです。
イオンの100%子会社マックスバリュ関東と、
首都圏を地盤とするマルエツ、
茨城県を中心に展開するカスミの3社だそうです。
来春をめどに統合するそうです。
商品調達や物流などの連携を強化し、
コンビニエンスストアや他のスーパーに
対する首都圏での競争力を高めるそうです。
統合後もそれぞれの会社は存続するそうです。
既存ブランドでの営業を継続するそうです。
傘下の店舗は約470店となり、イオングループの
プライベートブランド(PB、自主企画)商品の
活用や、物流、商品調達などで大規模な
連携を図ることができ、コスト削減が可能になるそうです。
セブンイレブンなどのコンビニが、どんどんいろいろな
ことをはじめています。
それの対抗ですね。
何もしないと、スーパーも生き残るのが
難しくなっています。
               

|

« サッカー女子W杯出場 | トップページ | 中国のWindows8 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事