« 理化学研究所の記者会見 | トップページ | 中国のフォルクスワーゲン »

アップルとルネサス

米アップルが、半導体大手、ルネサスエレクトロニクスの

子会社の買収に動いているそうです。
スマートフォンは、中国勢などの格安スマートフォンの
攻勢を受けています。
アップルの主力商品「iPhone」(アイフォーン)。
市場シェアの低下に歯止めをかけるカギは、
中核技術と重要部品の囲い込みだそうです。
アップルが買収を打診しているのは液晶用半導体を
開発するルネサスエスピードライバ
(RSP、東京都小平市)だそうです。
液晶パネルの高画質化や省電力化を
左右する基幹技術の半導体だそうです。
中小型液晶向けで世界シェア3割を握っているそうです。
アップルは、基幹技術の内製化を進めて
いるようです。
部品が、全部、外製だと他のメーカーも
スマートフォンを作れますからね。
これからに注目です。

|

« 理化学研究所の記者会見 | トップページ | 中国のフォルクスワーゲン »

経済・政治・国際」カテゴリの記事