« アップルとルネサス | トップページ | 吉野家の業績 »

中国のフォルクスワーゲン

ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)は、

中国でプラグインハイブリッド車(PHV)を
生産することを計画しているそうです。
中国はVWの最大の市場だそうです。
同国での販売は昨年の世界販売台数の
約3分の1を占めるそうです。
だが、環境対応車の生産では出遅れており、
中国政府が多額の資金を投じ進めている
大気汚染対策を商機とし、巻き返しを図りたいようです。
現地パートナーの第一汽車集団(FAWグループ)と
共同でプラグインハイブリッド車を生産する計画を
発表するそうです。
まあ無理でしょうね。
開発はできるでしょうが、量産体制で利益を
出すのは無理でしょうね。
トヨタやホンダは、ここまでくるのに、
何十年もかかっています。
VWとして、そこまでしないと、トヨタやホンダから
追い越されると思っているのでしょうか。

|

« アップルとルネサス | トップページ | 吉野家の業績 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事