« 小売業界の業績 | トップページ | 家庭菜園需要 »

中国経済

中国経済の状況です。

16日に中国の第1四半期の実質GDP成長率が
発表されたそうです。


7.4%と、前期に比べ減速したものの、
政府目標の7.5%とほぼ同じで、
市場では安堵の声も広がっているそうです。


その内実を見ると主要経済指標は
軒並み減速しているそうです。


加えて、過剰債務問題もあるそうです。
内需にも陰りが見えるため、依然として
頼みの綱は「輸出」だそうです。

そして、商船三井の問題が起こっています。
また中国に不安が出ますね。
投資は、下がるでしょうね。
輸出も下がると思いますね。

|

« 小売業界の業績 | トップページ | 家庭菜園需要 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事