« STAP細胞論文問題 | トップページ | 今年のGW »

ソニーの4Kテレビ

ソニーは4月15日、4K表示に対応した

液晶テレビ「BRAVIA」の新製品、合計8機種を
発表したそうです。
30万円程度のものから200万円程度の
ものまで幅広い価格帯をカバーしているそうです。
4K対応製品に力を入れています。
4K対応テレビは、現在のフルハイビジョンの
4倍の解像度(横2倍、縦2倍)を持つ規格です。
実際に見るときれいですね。
今年の7月から衛星放送で試験放送が
始まるそうです。
ワールドカップを4Kテレビで見たいという
顧客が増える可能性があることから、
このタイミングで発売したそうです。
今は、4Kテレビは、ソニーがトップのようです。
このまま頑張ってほしいですね。
業績がよくないので、よくなればよいですね。

|

« STAP細胞論文問題 | トップページ | 今年のGW »

経済・政治・国際」カテゴリの記事