« キャノンのプリンター | トップページ | 中国でのニコン »

アップルとグーグル

スマートフォン(スマホ)の市場は、

アップルのiPhoneとグーグルの
Androidの2大勢力です。

そんな中、アップルは3月3日、iPhoneを
車内で快適に利用するための車載システム・
CarPlayに対応する自動車を、今年中に
発売すると発表したそうです。

CarPlayは、自動車とiPhoneを
ライトニングケーブルでつないで
使用するそうです。

これに対してAndroid陣営は、自動車の連係や
自動車自体をAndroid端末化することを
目指す団体 OAA(Open Automotive Alliance)を
立ち上げたそうです。
今年中にAndroid搭載自動車を
リリースするそうです。

どうなるでしょうかね。
アップルの方が現実的ですね。
消費者は、音楽を聴きたいのです。
自動車をコントロールするメリットって
何でしょうね。


|

« キャノンのプリンター | トップページ | 中国でのニコン »

経済・政治・国際」カテゴリの記事