« トヨタのペースアップ | トップページ | 中国のCPI »

フォルクスワーゲンのPHV

3月6日にスイスの「ジュネーブ自動車ショー」の
一般公開がスタートしたそうです。

フォルクスワーゲンのPHV(プラグイン・ハイブリッド車)が

世界初公開されたそうです。
「VWゴルフGTE」というそうです。
新型GTEは、標準ゴルフが搭載する
1.4リッターの直噴ガソリンターボTSIエンジンよりも
ややスペックが上回る(最高出力150ps/150kW)を
搭載し、102ps(75kW)の電気モーターがアシストするそうです。
燃費は、日本式に表現すると66.7km/リッターに
なるそうです。
新型GTEは今週から発売される予定だそうです。
日本上陸などの件についてはコメントが無いそうです。
一番重要なことは、価格が安いことです。

そして、PHVを作って利益が出るかです。

トヨタやホンダは、かなり以前からハイブリッドを
製造しています。利益を上げています。
これが大切です。

|

« トヨタのペースアップ | トップページ | 中国のCPI »

経済・政治・国際」カテゴリの記事