« 移民の受入れの是非 | トップページ | マクドナルドの戦略 »

ソニーの業績

ソニーの業績がよくないですね。

14年3月期の連結最終損益(米国会計基準)は
1100億円の赤字に転落するそうです。

今度は、「VAIO(バイオ)」ブランドに
代表されるパソコン事業を、投資ファンドの
日本産業パートナーズに3月末までに
売却するそうです。


パソコン事業の従業員1100人のうちの
250~300人と経営陣は、新会社に転籍するそうです。
売却額は400~500億円だそうです。


1時代を築きました。
寂しい限りです。


ソニーの次の戦略が見えませんね。
新しい社長に期待したのですが、なかなか
うまく行きません。
正念場です。

|

« 移民の受入れの是非 | トップページ | マクドナルドの戦略 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事