« スバルのレヴォーグ | トップページ | 任天堂 »

景気判断

景気判断が4ヶ月ぶるに上方修正されるようです。

政府は17日、1月の月例経済報告を
発表しました。
景気の現状を示す基調判断を
「緩やかに回復している」としたそうです。
4か月ぶりに上方修正したそうです。

基調判断で「回復している」と明記するのは、
リーマン・ショック前の2008年1月以来、
6年ぶりとなるそうです。

昨年12月までは緩やかに
回復しつつある」としていたそうです。
設備投資が上向きで、倒産件数も減少、
個人消費も引き続き好調で、いずれも
判断を引き上げたそうです。

景気が確実によくなっているのですね。
いいことです。
4月から消費税が上がりますが、影響は
軽微になりそうですね。

このまま続いて欲しいですね。

|

« スバルのレヴォーグ | トップページ | 任天堂 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事