« 日本テレビのドラマ | トップページ | キャノンの業績 »

カフェとコンビニ

カフェとコンビニの競争が激しくなっています。

大手コンビニ各社が、いれたてのコーヒーを

販売するサービスに力を入れています。

セブン-イレブンの「セブンカフェ」、
ローソンの「マチカフェ」、
ファミリーマートの「ファミマカフェ」などです。

コンビニは店舗数が多く手軽に買えるうえ、
コーヒー自体も安くて味もよいということで、
人気が出ているのです。

それによって、カフェチェーンでは顧客が
奪われて業績が悪化しているのでしょうか。

ドトールの2013年3~8月の業績を見る限り、

同社の売上高、営業利益は伸びているそうです。

でも、これからですね。
少なくとも、マクドナルドの業績は落ちています。
影響を受けていると思いますよ。

注視する必要があります。

|

« 日本テレビのドラマ | トップページ | キャノンの業績 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事