« 任天堂 | トップページ | アップルのカーナビ »

NECビッグローブ

NECビッグローブが売却されるようです。

「NECビッグローブ」は、大手電機メーカーの
「NEC」の、子会社です。
インターネットの接続サービスを手がけています。
国内の投資ファンドに売却する方向のようです。

投資ファンドの「日本産業パートナーズ」に
売却する方向で最終調整に入ったそうです。

両者は今後、売却額など詰めの交渉を進め、
早期の合意を目指すそうです。

NECビッグローブは、平成18年に
NECのインターネット接続サービス事業が
独立する形で設立されました。
現在、個人を中心におよそ300万人の
会員が登録しているそうです。

しかし、ここ数年はスマートフォンの普及で
新規の契約が伸び悩み、事業の環境は
厳しくなっていたそうです。

プロバイダーだけでは難しいのでしょうか。
300万人の会員って多いですね。

|

« 任天堂 | トップページ | アップルのカーナビ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事