« TPPの年内合意 | トップページ | 韓国への日本人観光客 »

江田氏の勉強会

江田憲司前幹事長がみんなの党に

離党届を提出しました。
年内の新党結成を目指しているそうです。
そして、民主党の細野豪志前幹事長、
日本維新の会の松野頼久幹事長代行らによる
超党派の勉強会「既得権益を打破する会」の
設立総会が10日、国会内で開かれたそうです。

会の発表によると、総会には52人が出席したそうです。
みんなの党に離党届を出した約10人に加え、
民主党からは約10人が参加。
維新の会の議員は約30人だったそうです。
52人を含めた計85人が入会を届け出て、
共同代表には細野、江田、松野3氏が就いたほか、
松本剛明元外相が副代表になったそうです。
52人が出席して、入会は85人ですか。
多いですね。
次の選挙では、変わりますね。
変わってもらわないといけませんね。
やっぱり、二大政党になる必要があります。

|

« TPPの年内合意 | トップページ | 韓国への日本人観光客 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事