« トヨタの中国販売 | トップページ | 年末年始の旅行者 »

IBF・WBA世界スーパーフライ級王座統一戦

IBF・WBA世界スーパーフライ級王座統一戦
(3日、大阪・ボディメーカーコロシアム)2団体の
王座統一の試合です。

IBF王者亀田大毅(24)=亀田=が、前WBA王者
リボリオ・ソリス(31)=ベネズエラ=と対戦しました。
1-2で判定負けです。

WBA王者だったソリスは、2日の計量で体重超過となり
失格だそうです。
それでも試合はするのですね。

よくわかりませんが。
大毅の王座統一はなりませんでしいた。

大毅は左のジャブ、アッパーから右ボディを織り交ぜ、
積極的に前に出ました。
またソリスの足が止まった8回以降も、左ボディを
中心に攻め、効果的にパンチを当てるなど
着実に有効打を重ねました。
やっぱりKOでないと勝てませんよ。

判定は、いろいろ問題があります。

|

« トヨタの中国販売 | トップページ | 年末年始の旅行者 »

スポーツ」カテゴリの記事