« マクドナルドの宅配 | トップページ | パナソニックのリチウム電池 »

福島市長選

福島市長選で現職が負けて新人が勝ちました。
圧倒的な投票数です。
現職は、与党が応援していました。

17日投開票された市長選で、地盤も
組織も持たない新人の元環境省東北環境事務所長、
小林香氏(54)が勝ちました。

自民、公明などが支援する現職の瀬戸孝則氏(66)を
圧倒的な差で破りました。

市民一人一人の現状への不満が大きな
うねりになったようです。

市への不満があったようです。

放射性セシウムが検出され、放射性物質への
不安から沢水も使用できなくなったのに
「被害は無い」「安全」と強調する市の姿勢に
「実態を調査しようとしていない」との不信感が
生まれたそうです。

避難費用や月10万円の精神的賠償を
受けることもできない地域があったようです。

でも、これだけ現職が簡単に負けるのは
珍しいですね。
いかにやってきたことが駄目だったかでしょうね。

|

« マクドナルドの宅配 | トップページ | パナソニックのリチウム電池 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事