« WindowsXPの終了 | トップページ | 地銀の業績 »

ヤマハが自動車を公開

ヤマハ発動機は20日、東京モーターショーで、

小型自動車「MOTIV(モティフ)」の試作車を
初公開したそうです。
2020年までに製品化する計画のようです。
ヤマハ発としては、1960年代にトヨタ自動車と
共同開発したスポーツ車「2000GT」以来の
四輪車となるそうです。
モティフは2人乗りで、排気量1000ccのガソリン車と
電気自動車(EV)の二つのタイプの開発を
進めているそうです。
車は、自動車レースの最高峰F1シリーズだそうです。
1988年に全16戦15勝を記録した「マクラーレン・ホンダ」の
車体を設計した南アフリカ出身のゴードン・マーレー氏が
経営する会社と共同で開発するそうです。
ヤマハが自動車ですか。
日本は、自動車を製造するメーカーが
本当に多いですね。
 

|

« WindowsXPの終了 | トップページ | 地銀の業績 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事