« 韓国のダサソー | トップページ | ソニーの業績 »

ローソンが雪冷房

コンビニも進化しています。

ローソンは30日、冬場に降った雪を夏の冷房に

利用するシステムを導入した
店舗を11月1日にオープンするそうです。
秋田県由利本荘市にオープンするそうです。
太陽熱で温めた温水を使った床暖房設備なども導入し、
年間の電気使用量が2010年度の約半分に
削減できるそうです。
雪による冷房と太陽熱を使った床暖房は
コンビニエンスストアでは初めての取り組みだと
いうことです。

新しくオープンするのはローソン由利本荘山本店です。
店舗敷地内に10坪程度の貯蔵庫を設けて
冬場に降った雪を貯蔵し、夏場に空調と連携させて
店内の冷房に利用するそうです。
貯蔵庫には断熱材を入れ、電気を使用しなくても
雪を保存することができるとそうです。
すごいですね。
確かに雪はすごいですからね。
利用しない手はありません。
電気代が半分になるのはいいことです。

|

« 韓国のダサソー | トップページ | ソニーの業績 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事