« 景気判断 | トップページ | カネボウ »

中国の無人偵察機

中国の無人偵察機に関してです。

領空侵犯した無人機が警告に従わない場合に
撃墜を含めた強制措置を取る方針を日本政府が
固めたそうです。

それについて、中国外務省の華春瑩報道官が22日に
記者会見したそうです。
「外来勢力によるいかなる挑発行為のエスカレートにも
断固として対応する」と述べ、強く反発したそうです。

華氏は「日本は外部の脅威を誇張して、人為的に
地域の緊張や対立を生み出し、それを口実に
軍備増強を進めている」と非難。
尖閣諸島(沖縄県石垣市)の中国領有権を主張し、
「中国政府は国家の領土主権を守る決意と能力がある」と
訴えたそうです。

日本の領空侵犯すれば撃墜すればよいと
思いますよ。
覚悟を見せるべきです。

粛々と防衛を進めるべきですね。

|

« 景気判断 | トップページ | カネボウ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事