« 中国のネット検閲官 | トップページ | パズドラ »

高齢者死亡率

面白い結果です。

先進国の高齢者では景気が良くなるほど
死亡率が上昇するという新たな研究結果が
発表されたそうです。
長期的には経済が繁栄すればすべての年代で
死亡率が下がり、特に高齢者の死亡率は低下
するそうです。
でも短期的には違いそうです。
蘭ライデン・アカデミーの結果です。
日本や米国など19の先進国について、1950~2008年の
経済成長データと死亡率の関係を分析したそうです。
論文は「先進国の多くは現在不況下にあり、このことが
高齢者の生存にマイナス影響を与えているという
仮説を立て得た。しかし毎年の失業率増加、
あるいは国内総生産(GDP)の低下と、死亡率の
『低下』と関連していた」と述べているそうです。
社会構造の変化、大気汚染、ストレスなどが
あるようです。
どうでしょうかね。
でも、一考する価値はあるかもしれません。

|

« 中国のネット検閲官 | トップページ | パズドラ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事