« 投資詐欺 | トップページ | 高齢者死亡率 »

中国のネット検閲官

中国政府が、国民のインターネット利用を
監視するために約200万人の検閲官を
採用しているそうです。

すごい数です。
中国政府の大規模なネット監視活動に
ついての情報が明かされるのは異例だそうです。

社会不安を防ぎ、共産党批判を押さえ込むことが
目的です。
ネット検閲を行う職員が実際に何人いるのかについては、
以前から臆測が飛び交っていたそうです。

検閲官のうちの多くは、利用者の多いソーシャルメディアや
マイクロブログに毎日投稿される数千万件の内容を
確認するためのキーワード検索を行う要員だそうです。

中国は、世界最多の5億人超のネット人口を
抱えているそうです。
そこまでしないと社会が安定しないのは異常ですね。

|

« 投資詐欺 | トップページ | 高齢者死亡率 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事