« 汚染水の処理 | トップページ | クロマグロの規制 »

新電力

新電力というのがあるようです。

工場の自家発電設備から買い取った
電気などを大口利用者に小売りする
特定規模電気事業者(新電力)への
注目が集まっているそうです。

原発停止を受けて既存の電力会社が
値上げしています。

電気料金を抑えたい企業や自治体の
受け皿になっているそうです。

独占状態が続いた電力市場での
存在感は徐々に高まる可能性があるそうです。

東京都は東京電力から中部電力が
80%出資する予定の新電力「ダイヤモンドパワー」
(東京)に契約を切り替えるそうです。

10月1日からダイヤモンドパワーが都立の
職業能力開発センターや特別支援学校など
48施設に計9850キロワットを供給するそうです。

どんどん供給すればよいですね。
もっと電力の自由化が欲しいですね。

発送電分離はどうなったのでしょうか。

|

« 汚染水の処理 | トップページ | クロマグロの規制 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事