« コンビニの雑誌 | トップページ | 公認会計士の受験者 »

中国のアップルの部品メーカー

中国のアップルの部品メーカーは、他の企業の

受注を力をいれるようになっているようです。
中国で米アップルの市場シェアが
低下しているそうです。
中国の付属品メーカー数千社が
韓国のサムスン電子や国内企業製の
携帯電話やタブレット端末に対応する
製品に力を入れているそうです。
でも、コストは上がっているようです。
アップルは1製品でしたが、他の企業は
製品数が多いそうです。
大量生産でのコストメリットは少なく
なるようです。
確かに、アップル1社に依存するのは、
危険ですね。
日本企業も同じです。
機種はどんどん変わっていきます。
次に採用されればよいですが。
天国と地獄です。
リスク管理が大事ですね。

|

« コンビニの雑誌 | トップページ | 公認会計士の受験者 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事