« 公認会計士の受験者 | トップページ | 韓国で日本のビールが人気 »

日本企業の中国撤退

台湾メディアの記事です。

日本の記事を引用しているそうです。
日本企業の中国撤退が進んでいます。
尖閣諸島問題を始めとした、反日許容ムードの
中国政府に対し、日本側も政策を変えて臨んでいるそうです。


日刊紙「自由時報(ザ・リバティ・タイムス)」は、
「日中関係の悪化及び中国経済の成長が停滞して
いるなどの影響で、日本は中国離れが進みつつある。
例えばトヨタは2012年10月、中国での車の生産台数を
減らす方針を打ち出した。理由は中国の人件費の高騰と、
世界向けの工場としての魅力が減ったためだ」としたそうです。


台湾は中国を非難するのは難しいですね。
間接的に日本の記事を使っています。

日本企業は中国から東南アジアに移っています。
台湾にも投資して欲しいですからね。
台湾も動いていると思いますよ。

|

« 公認会計士の受験者 | トップページ | 韓国で日本のビールが人気 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事