« オーブンレンジ | トップページ | 韓国の大統領 »

軽二輪車

軽二輪車の販売が好調のようです。

排気量126~250ccクラスが
「軽二輪」と呼ばれているそうです。

もともと、維持費の安さや長距離走行も
快適にこなす性能の良さが人気の
理由だったそうです。

二輪車メーカー各社が低価格化とともに
魅力を高めた新車を相次いで投入しています。

若者を中心とした新規需要を掘り起こしているそうです。

ブランド別ではホンダが31.3%増の1万269台、
カワサキ(川崎重工業)は約2.2倍の5923台、
スズキも45.8%増の3818台と大きく伸びているようです。
ヤマハ(ヤマハ発動機)は4.6%減の4301台だったそうです。

また、二輪がブームになるのでしょうかね。
メーカーもどんどん新製品をだしますね。

|

« オーブンレンジ | トップページ | 韓国の大統領 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事