« ダウが安値 | トップページ | 電力会社の株主総会 »

すかいらーく

すかいらーくが再上場するようです。

ファミリーレストラン最大手のすかいらーくです。

来年夏にも再上場する方針のようです。

赤字店の閉鎖などを進め、安定的に収益を
稼ぐ体質になっているためだそうです。

米投資ファンド「ベインキャピタル」の
日本法人幹部で、すかいらーく社外取締役も
務める杉本勇次氏が取材に応じました。

すかいらーくは2006年に経営陣による
自社株買い取りを実施して非上場企業になりました。

11年秋からはベインが全株式を買い取り、
再建を主導してきたそうです。

12年末のグループ店舗は06年末より
3割強減らし、物流などでも効率化を進め、
13年12月期には3期連続の黒字になる見通しのようです。

ファンドが経営して黒字はすごいですね。
外食産業はどこも苦戦しています。

通常は上場してすぐ売ってしまいますが、
今回はどうなるのでしょうか。

注目ですね。

|

« ダウが安値 | トップページ | 電力会社の株主総会 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事