« 電子ごみ | トップページ | 高齢者の認知症 »

電力料金値上げの影響

4月から関西電力が企業向けなど大口電気料金の

値上げに踏み切りました。

467件の顧客が離脱したそうです。

企業や自治体が、コストアップに直結する
電気料金の値上げを嫌っているためです。

大半は「新電力」(特定規模電気事業者)への
契約変更だそうです。

昨年4月に企業向け料金を引き上げた
東京電力の1年間の顧客流出は約7千件。
関電から新電力への「乗り換え」が一段と
加速する可能性もあるそうです。

送電分離と電力自由化を早急に
おこなうべきですね。

そうでないと、電力料金は下がりませんね。

|

« 電子ごみ | トップページ | 高齢者の認知症 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事