« 夏のボーナス | トップページ | 電子ごみ »

中国のEU企業

在中国EU商工会議所は30日、2013年の在中国
EU企業ビジネス信頼感調査結果を発表しました。

調査結果によれば、在中国EU企業550社のうち、
80%以上が投資拡大を計画しているそうです。

でも今後2年間の利益を楽観視している企業は
全体の3分の1以下だったそうです。

さらに10%の企業は中国からの資金引きあげを
視野に入れており、利益・収入の増加が
鈍化している企業が多くなっているそうです。

理由としては人件費の高騰、中国とEU経済の減速、
中国企業の台頭がEU企業の利益減少につながって
いるそうです。

景気が減速しているのですね。
外資系企業にとって中国の魅力も少なくなって
います。
外資系企業も見直しているのですね。

|

« 夏のボーナス | トップページ | 電子ごみ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事