« ゆるきゃら「ふなっしー」 | トップページ | シャープの業績 »

幸福感の高い世代

意味があるかどうかわかりませんが。

大阪大で開かれた老年学研究会のシンポジウムです。

70~90代の男女別では、90代女性が

最も幸福感が高いという研究成果が発表されたそうです。

研究会の健康長寿研究によると、

過去1カ月間に「気分がいい」「とても幸せだ」など
肯定的感情を感じたかという質問に
5段階で答えてもらったそうです。

70代が7.4点▽80代8.2点▽90代8.8点
と90代が最も幸福感を示す値が高かったそうです。
性別で見ると女性の方がいずれの年代でも、
0.2~1点男性を上回っていたそうです。

これらの結果について、阪大臨床生死学・
老年行動学研究分野の中川威助教は
「男性はどの年代でも社会的規範に敏感で、
目標を高く置きがち。身体的機能が衰えたときに、
悲観しやすいのかもしれない」と指摘したそうです。

たった、1点上回ったくらいでわからないと思います。

そして、こういう調査って意味がないと思いますよ。
幸福に感じるから長生きしているのです。

悲観的に感じたり体力的な問題があるから、
早く死ぬのです。

悲観的な人が長生きするわけがないでは
ないですから。

|

« ゆるきゃら「ふなっしー」 | トップページ | シャープの業績 »

心と体」カテゴリの記事