« 外国人観光客 | トップページ | エコカーの燃費 »

現代自動車

韓国の現代自動車が苦戦しているようです。

韓国の自動車最大手、現代自動車が
“失速”しているそうです。

通貨高(ウォン高)で海外販売に急ブレーキが
かかっています。
韓国国内ではトヨタ自動車など輸入車が
存在感を増し始めています。

販売面以外でも、米国では燃費表示の
水増しが発覚しました。
大規模リコール(無償回収・修理)を実施しました。

サムスン電子と並び韓国経済を代表する
現代自動車だが、ウォン高が進むにつれて
実力以上の販売力、技術力がなくなっているそうです。

でも、昔からわかっていたことです。

マスコミが騒ぎすぎます。
新聞、雑誌で書きすぎますね。
電機業界はサムスンにまけたとか。
韓国企業がすごいとか言っています。

もっと冷静に見る必要があります。

|

« 外国人観光客 | トップページ | エコカーの燃費 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事