« 中国の鳥インフルエンザ | トップページ | ソフトバンクの買収 »

シャープのスマートフォン

シャープは、今後新たに出荷するスマートフォン・

タブレット端末のうち、最新液晶「IGZO」搭載の
比率を高めていくそうです。
2014年度に100%にするそうです。
同社独自の液晶パネルの搭載による
「電池長持ち」の製品に集中していくそうです。
酸化物半導体IGZOの技術を採用した
液晶パネルは省電力が特徴で、スマホに
搭載することで1回の充電で長時間の
利用が可能になるそうです。
昨年12月にスマホ「アクオスフォンZeta」に
搭載しました。
でも、IGZOしか目玉がないですからね。
他の新商品を開発しないといけませんね。
シャープも頑張って欲しいですが。

|

« 中国の鳥インフルエンザ | トップページ | ソフトバンクの買収 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事