« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

夏のボーナス

夏のボーナスが増えるようです。

経団連が30日今夏のボーナス(賞与・一時金)の
第1回集計を発表しました。

大手企業64社の平均妥結額(組合員1人
あたりの加重平均)は前年比7・37%増の
84万6376円になるようです。

率・額ともに2年ぶりにプラスに転じたそうです。
伸び率はバブル期の1990年以来、過去2番目の
規模となるそうです。

自動車が14・15%増の92万5859円と
主要業種でトップとなりました。

製造業の平均は7・23%増の84万3720円、
非製造業は8・00%増の85万8584円に
なるようです。

いいですね。
増加するのはいいことです。

景気がよくなっていますね。
これからも成長戦略をきちんと実行して
欲しいですね。

|

韓国の原発

韓国の原発が岐路にたっているそうです。

試験機関の不正により、不良部品が複数の
原発に納入されていたことが明らかになりました。

しかも不正が行われたのは緊急時の命綱となる
基幹部品だそうです。

ひとつ間違えば悲惨な事故につながりかねないそうです。
韓国内では最近原発をめぐる不正が相次ぎ
露見しており、「原発大国」の野望も事実上頓挫状態のようです。

韓国は日本のように地震は少ないですからね。
耐震や津波などはあまり考える必要はありません。
やりやすいと思いますが。

そうなのに一番大事な基幹部品が不良品が
使用されているのは驚きです。
中国の高速鉄道を思い出します。

一転して夏は電力不足になるそうです。
韓国は景気も減速して電力不足になると
大変ですね。

|

親離れ

親離れができない学生が多いようです。

ベネッセ教育研究開発センターが行った調査です。


2008年に比べて今の大学生は「保護者の
アドバイスや意見に従うことが多い」が
5.8ポイント増の45.9%になったそうです。


「困ったことがあると、保護者が助けてくれる」が
7.2ポイント増の49.0%だそうです。


また「お金が必要になったら、保護者が
援助してくれる」も5.6ポイント増の64.4%と、
全体的に親に依存する傾向があるそうです。


どうなのでしょうかね。
親離れができるのが少なくなって
いるのでしょうかね。
大学生では経済的に親の負担が大きくなって
いますから。
親へ依存するのが大きくなっているような
気もします。

|

日経平均

日経平均が乱高下しています。

27日の東京株式市場は大幅反落しました。
日経平均株価の終値は、前週末比469円
80銭安の1万4142円65銭でした。

終値ベースでは5月2日(1万3694円04銭)以来の

終値安値となりました。

午前は一時1万4000円割れ目前の585円安まで下げた後、

300円安近くまで回復するなど乱高下した。

午後は一転して、350円前後の値下がり幅で
1万4200円台を中心にやや落ち着いていたが、

終盤になって、500円以上の下げ幅となる場面もあった。

海外から、ヘッジファンドが入っていますからね。
利益確定もあります。
そんなに一喜一憂する必要はないと思います。
経済は、あまり変わっていませんからね。
円安で、企業の業績はよくなっています。
いいことです。
静観すべきです。

|

日本のTPPへの参加

日本が7月から環太平洋戦略的経済連携協定

(TPP)の交渉に参加します。

日米主導でアジア太平洋地域の経済ルール
構築が進むことを警戒しているのが、TPP不参加の
中国と韓国だだそうです。

両国では日本の交渉参加を牽制する論調が
目立っているようです。

中国では、
「日本がTPPに参加すれば、北海道や新潟のコメに
重大な影響が出る」
「日本の農業人口が146万人減少する」
という記事があるそうです。

でも、少なくとも、主食の米は外国のお米が
入ってきてもかわりません。
高くてもおいしい、日本のお米を食べますからね。

外食産業などは変わるかも知れませんが。
でも、安全やおいしさのお米や、今も国産のお米が
使われていますからね。

影響はないとはいえませんが、少ないと思いますよ。
中国と韓国はTPPに参加できませんからくやしいでしょうね。

|

ソフトバンクの買収

ソフトバンクと米携帯電話大手スプリント・ネクステルは23日、

ソフトバンクのスプリント買収に必要な州当局の
認可が全て得られたことを発表しました。
カリフォルニア州公益事業委員会
(CPUC)は23日の採決です。
ソフトバンクによるスプリント買収を承認したそうです。
これをもって手続きに必要な州当局による
最終認可が降りたとしているそうです。

連邦通信委員会(FCC)など連邦当局は
依然審査中のようです。
買収されれば、ソフトバンクも大きくなりますね。
世界で有数の電話会社になります。
すごいですね。

|

シャープのスマートフォン

シャープは、今後新たに出荷するスマートフォン・

タブレット端末のうち、最新液晶「IGZO」搭載の
比率を高めていくそうです。
2014年度に100%にするそうです。
同社独自の液晶パネルの搭載による
「電池長持ち」の製品に集中していくそうです。
酸化物半導体IGZOの技術を採用した
液晶パネルは省電力が特徴で、スマホに
搭載することで1回の充電で長時間の
利用が可能になるそうです。
昨年12月にスマホ「アクオスフォンZeta」に
搭載しました。
でも、IGZOしか目玉がないですからね。
他の新商品を開発しないといけませんね。
シャープも頑張って欲しいですが。

|

中国の鳥インフルエンザ

中国のH7N9型鳥インフルエンザ感染についてです。

世界保健機関(WHO)のケイジ・フクダ事務局長補は
21日、ジュネーブで記者会見しました。

新たな感染報告が2週間近くないものの、
夏以降に感染例が再び増える可能性もあると
警告したそうです。

ピークを越えたと考えるのは時期尚早であるとし、
各国に警戒を続けるよう呼び掛けたそうです。

現地調査結果から、現時点でウイルス感染源は

鳥の可能性が高いそうです。

怖いですね。
中国に、観光やビジネスで行く人は
気をつける必要があります。

感染ルートがよくわかっていないのが
困りますね。

|

Xbox One

マイクロソフトが、Xbox Oneを発売するようです。

マイクロソフトが次世代 Xbox を
発表しました。

名称は「Xbox One」です。

ゲームだけでなくテレビなど、すべてのエンタテインメントを
扱うオールインワンであるそうです。
それが名称の由来のようです。

どうでしょうかね。

ゲームは、スマートフォンが人気になっています。

若い人は、スマートフォンで遊ぶ人が多いですね。

任天堂も、ソニーもゲームで苦戦しています。
マイクロソフトはどうでしょうかね。

注目です。

|

ドコモの夏モデル

NTTドコモは5月15日、都内で今年の夏モデルとなる

モバイル端末の新商品発表会を開催しました。

今回のサプライズは、無料通話・メッセージング

アプリとして、1億5000万以上のユーザーを抱え、
快進撃を続ける「LINE」との連携だそうです。

「らくらくスマートフォン」向けのアプリ開発や、
ドコモ回線での音声通話ができる専用ボタンを
配置するそうです。

13年夏モデルとしてはスマートフォン10機種、
タブレット1機種が披露されました。

韓国サムスン電子の「ギャラクシー」と
ソニーの「エクスペリア」が目玉です。

KDDI(au)、ソフトバンクが販売する
米アップルの「アイフォーン(iPhone)」の
対抗策ですね。

どうなるでしょうか。
注目ですね。

これで、ドコモが挽回するでしょうかね。

|

シャープの業績

シャープがすごい赤字を計上しました。

今期は黒字を目指すそうです。
シャープは14日、2014年3月期の
連結最終損益が50億円の黒字に
なるそうです。

5453億円の巨額赤字を計上した
前期から急回復を計画しているようです。

液晶事業やテレビ事業、太陽電池事業の
損益を改善し、3年ぶりの最終黒字を目指すそうです。

5000億円も赤字になっているのに、
何で、今季は黒字になるのでしょうかね。
損失計上が響いたといっていますが。

やっぱり、これからの製品を作るしかないと
思います。
でも、見当たりませんね。
厳しいような気がします。

|

幸福感の高い世代

意味があるかどうかわかりませんが。

大阪大で開かれた老年学研究会のシンポジウムです。

70~90代の男女別では、90代女性が

最も幸福感が高いという研究成果が発表されたそうです。

研究会の健康長寿研究によると、

過去1カ月間に「気分がいい」「とても幸せだ」など
肯定的感情を感じたかという質問に
5段階で答えてもらったそうです。

70代が7.4点▽80代8.2点▽90代8.8点
と90代が最も幸福感を示す値が高かったそうです。
性別で見ると女性の方がいずれの年代でも、
0.2~1点男性を上回っていたそうです。

これらの結果について、阪大臨床生死学・
老年行動学研究分野の中川威助教は
「男性はどの年代でも社会的規範に敏感で、
目標を高く置きがち。身体的機能が衰えたときに、
悲観しやすいのかもしれない」と指摘したそうです。

たった、1点上回ったくらいでわからないと思います。

そして、こういう調査って意味がないと思いますよ。
幸福に感じるから長生きしているのです。

悲観的に感じたり体力的な問題があるから、
早く死ぬのです。

悲観的な人が長生きするわけがないでは
ないですから。

|

ゆるきゃら「ふなっしー」

船橋市は「ふなっしー」を自治体は公認しないそうです。

「ふなっしー」は2011年11月、船橋市に住むデザイナーが
「長年住んでいる船橋市を活性化したい」と考え、
パソコンでわずか30分程度で作られたそうです。

名前の由来は、千葉県が全国1位の収穫量を

誇る“梨”だそうです。

船橋市は県内でも有数の産地ということもあって
“ふなっしー”と名づけたそうです。

ふなっしーは、これまで何度か公認して
もらえるように船橋市に打診しているのだが、
行政側は首を縦に振ってくれないそうです。

船橋市はふなっしーに対抗するかのように、
市公認キャラ『目利き番頭 船えもん』を作って
発表したそうです。

ふなっしーでは、梨で農業の町というイメージが
あるから駄目なようです。
でもですね。
「目利き番頭 船えもん」って全然センスのない
名前だと思いますよ。
何もイメージできませんからね。

まずかわいくないですね。

ふなっしーの方がよいと思いますが。

自治体の面子もあるのでしょうね。
個人がつくったものは公認しないようです。

でもですね。
市が盛り上がるのが目的ですからね。

|

企業業績

企業業績がよくなっているようです。

東京証券取引所に上場する企業の
2013年3月期決算発表がされています。
全体の22%にあたる376社が業績を公表しました。

企業の税引き後利益は前期比3割増と
2期ぶりの増益となる見込みのようです。
さらに、14年3月期は13年3月期より
5割増益となる見通しのようです。

これまでの集計では、安倍政権の経済政策「アベノミクス」に
伴う円安を追い風に、リーマン・ショック前の08年3月期の
水準まで回復する可能性もあるそうです。

かなりいいですね。
安部政権は昨年の終盤でしたから、そこからだけで、
3割もよくなっています。

今年は、もっとよくなるのですね。

|

生活保護受給者

全日本民主医療機関連合会(民医連)の
生活保護者の調査です。

調査は2~3月、岩手、秋田、栃木をのぞく
44都道府県の医療・介護施設利用者で
生活保護を受ける1482人から聞き取ったそうです。

生活保護受給者の大半が地域の行事や冠婚葬祭に

参加していないそうです。
交際費を捻出する余裕がないことや
生活保護に対する後ろめたさが
背景にあるそうです。
地域行事の参加状況は「全く参加しない」
「あまり参加しない」の合計が82.5%。
冠婚葬祭でも同様に69.5%に達したそうです。
交際費については「なし」と「月額1000円以下」の
合計で50.4%だったそうです。

回答者の7割超は60歳以上だそうです。
自由記載欄では「近所の人に肩身が狭い」
「金銭的なことからつき合いは全て断っている」など、
孤立しがちな胸の内がつづられていたそうです。
若いときは、きちんとと働いていない人です。
年金も収めていませんからありません。
きちんと生活設計して働くべきです。
なんとなく違和感があります。

|

エコカーの燃費

エコカーの燃費はカタログより少ないようです。

自動車の業界団体、日本自動車工業会は
5月8日、自動車のカタログ燃費と実燃費が
大きく乖離している実態や、その要因を紹介する
一般向けのパンフレットを公表しました。

それによると、全車を平均した実燃費は、
カタログ値に対して約3割低い(2010年までの
燃費計測基準10.15モードの場合。2011年以降の
基準JC08モードでは2割低い)ということです。

この乖離は、加減速等の自動車の使い方に
よる影響が約5割、カタログ燃費計測で
考慮されない電装品(エアコンやランプ、ワイパー等)に
よる影響が約3割、外気温や道路状況など
走行環境による影響が約2割を占めると紹介しているそうです。

3割は大きいと思います。

車にもよるのでしょうが、リッター30キロといってら、
25キロくらいは走りますね。

3割だと20キロですからね。
少ないような気がします。

|

現代自動車

韓国の現代自動車が苦戦しているようです。

韓国の自動車最大手、現代自動車が
“失速”しているそうです。

通貨高(ウォン高)で海外販売に急ブレーキが
かかっています。
韓国国内ではトヨタ自動車など輸入車が
存在感を増し始めています。

販売面以外でも、米国では燃費表示の
水増しが発覚しました。
大規模リコール(無償回収・修理)を実施しました。

サムスン電子と並び韓国経済を代表する
現代自動車だが、ウォン高が進むにつれて
実力以上の販売力、技術力がなくなっているそうです。

でも、昔からわかっていたことです。

マスコミが騒ぎすぎます。
新聞、雑誌で書きすぎますね。
電機業界はサムスンにまけたとか。
韓国企業がすごいとか言っています。

もっと冷静に見る必要があります。

|

外国人観光客

外国人観光客が増加しているようです。

東日本大震災の影響で一時減った

外国人観光客が戻ってきているようです。

背景には、安倍政権の経済政策

「アベノミクス」による円安や、原発事故に伴う
放射能の風評被害が収まってきたことなどが
あるそうです。

観光庁は「アジアを中心に日本旅行は『お得だ』と
いう感覚が広まっている。数か月前に予約が
決まるツアー客中心の欧米も伸びてきそうだ」
(国際交流推進課)といっているようです。

日本三名園の兼六園(金沢市)は、今年1~3月の
外国人入園者数が約2万2600人と、前年同期から
5割増のようです。

やっぱり円安の影響が大きいですね。
中国からの観光客は減っていますが、影響は
ないのですね。

他の国からの観光客が増えているようです。

いいことです。

|

新幹線をインドへ

麻生副総理・財務相がインドを訪問しました。

4日、訪問先のニューデリー郊外のグレーターノイダで
シン首相と会談しました。

インドでの日本の新幹線技術の導入や、
レアアース開発での協力を進めることを確認しました。

日印が原子力発電に関する技術協力などを
行えるようにする原子力協定の締結交渉
についても協議を進めていくことで一致したそうです。

日本の金融緩和などデフレ脱却の取り組みについて、
シン首相は「非常に目覚ましい措置」と評価したということです。

麻生氏は記者会見で、日本の金融緩和に対し、
アジア開発銀行総会など一連の会議で各国から
懸念は示されなかったそうです。

いいことです。
インドは反日はありませんからね。

インフラの整備はこれからですから、日本が援助したら
よいと思います。
中国より大きい市場になるでしょうからね。

|

シェアハウス

シェアハウスが人気になっているようです。

最近、若者たちが憧れる独り暮らしの
スタイルが変化しているようです。

おしゃれなワンルームマンションでの
都会的な生活から、複数の人たちと暮らす
「シェアハウス」へ変わっているようです。

ちょっとレトロなビルを再活用したアートな
空間や、デザイナーたちが集まる物件や
趣味や目標を同じくする人たちが集うなど
独自のテーマを持つ“コンセプト型”シェアハウスなどが
登場しているそうです。

単なる共同生活だけでないプラスアルファの
付加価値が人気を集めているようです。

20代後半から40代前半の社会人を
中心が入居しているようです。

光熱費や家電などが共用なので
家賃も安いようです。

やっぱり時代が変わってきてるのでしょうか。
人との出会いを求めているのでしょうか。

世相も変わっているので住居も変化しているのですね。

|

認可保育所

認可保育所が増えるかも知れません。

政府の規制改革会議(議長・岡素之住友商事相談役)は2日、
安倍晋三首相が表明した5年後の待機児童解消に向け、
厚生労働省が認可保育所への株式会社やNPO法人の
参入を加速させると発表しました。

同省は2015年4月の子ども・子育て支援新制度の
施行を待たず、株式会社なども公平・公正に
扱うよう月内にも都道府県に通知するそうです。

いいですね。

企業などが参入できれば、保育所ができます。
国も制限を緩和して補助金をだしたらよいと思います。

やっぱり、安部総理が決断することが重要です。
すぐに動き出します。

 

|

携帯電話会社の業績

携帯電話会社の業績で明暗が

分かれているようです。
携帯電話大手3社の平成25年3月期
連結決算が30日、出たそうです。
KDDIとソフトバンクは、本業のもうけを示す
営業利益でともに過去最高を更新しました。
NTTド コモは営業減益だったそうです。
米アップルの人気スマートフォン(高機能携帯電話)
「iPhone(アイフォーン)」の販売が原因のようです。
ソフトバンクはアイフォーンを中心に契約が伸び、
データ通信料収入などが増加したそうです。
ソフトバンクの前期の携帯電話契約の
純増数は353万件で、NTTドコモの140万件、
KDDIの260万件を大きく引き離しています。
ドコモの負けですね。
ソフトバンクが盛り返しています。
iPhoneでこんなにも違うのですね。
日本人はアップルが好きですね。

|

電気料金の値上げ

電気料金が値上げされます。

関西電力と九州電力は5月1日、家庭用電気料金を
平均9.75%と6.23%それぞれ値上げします。

原発停止に伴い燃料費の高い火力発電の
割合が増えたため です。

両社が政府の認可を伴う本格値上げに
踏み切るのは33年ぶりだそうです。

燃料の輸入価格上昇の影響なども含めた
標準家庭の値上げ額は、関電が643円、

九電が362円となる。

企業用は4月1日から関電が平均17.26%、
九電が11.94%を値上げしている。

今回の家庭、企業用の値上げは、関電が
高浜原発3、4号機(福井県高浜町)、
九電が川内原発1、2号機(鹿児島県薩摩川内市)を
いずれも7月に再稼働させることなどが前提のようです。

ひどいですね。
問題は、選択肢がないことです。

消費者が企業を選べないことです。

電話だって、新規参入でドコモ、au、ソフトバンクを
選択できます。
やっぱり電力やガスも新規参入を認めるべきです。

|

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »