« 2画面のスマートフォンが発売 | トップページ | 韓国経済 »

鳥インフルエンザ

国立感染症研究所は19日、鳥インフルエンザの
リスク評価を公表しました。

中国で感染者が相次ぐ鳥インフルエンザウイルス
(H7N9型)が「人への適応性を高めており、
パンデミック(世界的大流行)を起こす可能性が
否定できない」そうです。

怖いですね。

同一家族内で複数の発症者が出たことから、
「確認はされていないが、限定的な人から人への
感染が起こっている可能性がある」そうです。

現時点で感染経路は不明のようです。

鳥と患者から分離されたウイルスには
遺伝情報に違いがあり、鳥から患者に直接感染したとは
考えにくいそうです。
豚などの哺乳動物が介在して感染源になっている
こともありえるようです。

日本で起こってもおかしくないですね。
気をつける必要があります。

|

« 2画面のスマートフォンが発売 | トップページ | 韓国経済 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事