« 東京電力の退職者 | トップページ | 2画面のスマートフォンが発売 »

アップル株が急落

アップル株が急落したそうです。

17日の米国株式市場でアップルが売られました。

一時2011年12月以来初めて400ドルを
割り込んみました。

午後の 取引で398.11ドルまで下落。
その後は下げ幅を縮小し、前日終値比5.5%安の
402.80ドルでこの日の取引を終えました。

アップルに部品を供給する米半導体メーカーの
シーラス・ロジックが示した売上高見通しが
市場予想を下回ったことが原因のようです。
シーラス・ロジックは、アップルに「iPhone(アイフォーン)」と
タブレット端末「iPad(アイパッド)」の部品を
供給しています。
同社は前日、ある特定の納入先のある特定の
製品の予想が引き下げられたとし、前年度
第4・四半期(1─3月)の純棚卸引当金が
2330万ドルになったと発表したそうです。

部品会社の業績で、アップルの業績も
わかるのですね。
シャープも生産が減っているようです。
もう完全のスマートフォンはサムスンの勝ちですね。
新しい製品が欲しいですね。

|

« 東京電力の退職者 | トップページ | 2画面のスマートフォンが発売 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事