« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

韓国の国会

韓国国会は29日の本会議で、日本の閣僚や

国会議員の靖国神社参拝と侵略戦争を
否定するような安倍晋三首相の発言を
糾弾する決議案を採択したそうです。
在籍議員239人のうち、238人が賛成し、
1人が棄権したそうです。
国会は決議案で「(安倍内閣の)非理性的妄動と
妄言は、未来志向的な韓日関係構築と
北東アジアの平和定着に深刻な否定的影響を
招く外交的挑発行為」としたそうです。
また、太平洋戦争の戦犯を参拝する
非理性的妄動と否定てきない過去を
否定しようとする愚かな妄言をやめるべきだと指摘。
過去に対して徹底的に反省して心から謝罪を
表明するよう促したそうです。
韓国政府に対しても、「日本が軍国主義に回帰しようとする
動きに対し、あらゆる外交的手段を動員して断固たる
意志で厳重に対処すべき」と求めたそうです。
韓国は、もう靖国は外交カードにはならないのですよ。
靖国や従軍慰安婦といえば、日本が謝ると
思っています。
もう環境が異なっています。
北朝鮮や中国の脅威が迫っています。
憲法改正の議論も起こっています。
日本は、昔の日本に戻るべきです。
韓国のこういう行動に対して、もういいかげん
あきれています。
もう効果はないですね。
中国や韓国と国交を断絶しても日本は
全然影響はないのです。
そんなものです。

|

福島の観光地

ゴールデンウィークで福島の観光地が

にぎわっているそうです。
ゴールデンウイーク(GW)初日の27日です。
福島県いわき市小名浜のアクアマリンふくしまで、
世界最大級のタッチプール「蛇の目ビーチ」が
再オープンしたそうです。
東日本大震災の津波被害から3年ぶりに
完全復活したそうです。
子どもたちが多かったそうです。
NHK大河ドラマ「八重の桜」の舞台の
会津若松市は雨が降ったり、やんだりの
あいにくの天候となったそうですが、鶴ケ城などに
多くの観光客が訪れたようです。
関係者は「八重効果」による期間中のさらなる
お客に期待しているそうです。
やっぱりテレビの影響は大きいと思います。
大河ドラマや朝ドラも東北が舞台です。
観光地はお客が増えますね。
いいことです。

|

スペインの失業率

スペインの失業率が深刻のようです。

スペイン国家統計局が25日2013年第1四半期
(1~3月)の雇用統計を発表しました。

失業率は前期比で1.14ポイント上昇し
27.16%になったそうです。

前年同期比では2.72ポイント上昇しています。

民主化のきっかけとなった1975年の
フランコ総統死去後で最悪の水準を前期に続いて
更新したそうです。

このうち25歳未満の失業率は、前期の55.13%から
57.22%に悪化。

不動産バブル崩壊後の景気低迷で、特に若年層の
雇用が急激に悪化しているそうです。

雇用がよくないことは景気もよくなっていませんね。
ヨーロッパの今後はどうなるのでしょうかね。

 

|

都市の高齢者

都市で高齢者が増加しているようです。

総務省が平成24年10月時点の「人口推計」を
公表しました。


65歳以上の高齢者(老年人口)が
初めて3000万人を超えたそうです。


伸び率が高いのは、埼玉県、千葉県、
神奈川県などの都市部だそうです。


「人口推計」によると、日本の総人口は1億2751万5000人で、
前年に比べて大きく減少しています。


しかし、総人口のうち65歳以上の老年人口は
3079万3000人となり、初めて3000万人を
超えました。
多いですね。


都道府県別に見ると、65歳以上の割合が
最も高いのは秋田県の30.7%で、
高知県の30.1%、島根県の30.0%が続いています。


一方、対前年増減率では、埼玉県が5.2%と
最も増加しており、千葉県が4.9%、神奈川県が4.4%と
続いているそうです。
増減率の高い10府県には、ほかにも3大都市圏の
大阪府、奈良県、愛知県、京都府、兵庫県などが
おおいそうです。
都市部で高齢化が加速しています。

元々の人口が多いですからね。
高齢者は、これからを考えておく必要があります。

|

訪日外国人

訪日外国人が増加しているようです。

独立行政法人・日本政府観光局は24日、
3月に日本を訪れた外国人旅行者数(推計)を
発表島しました。

前年同月比26・3%増の85万7000人

だったそうです。

単月では2010年7月(87万8582人)に

次ぐ2番目の多だそうです。

3月では最高だったそうです。

訪日者数が最も多かった韓国が37・4%増の

20万6900人でした。

台湾と香港はいずれも6割増えたそうです。

タイやインドネシア、ベトナムなど東南アジア各国
からの旅行者も、3月の最高を記録したそうです。

経済成長に伴う富裕層の増加に加え、

円安の進行も大幅な伸びにつながったとみられる。

ただ、沖縄県の尖閣諸島を巡る日中関係の
冷え込みで、中国人旅行者は21・5%減だったそうです。

竹島問題があるのに、韓国は日本に来るのですね。
不思議です。

中国は、そんなものです。

でも以前は中国からの外国人が減ると日本の観光は
駄目になるとか言っていましたが、あまり関係ないですね。

影響がありません。
円安が影響しているのかもしれません。

そして、今、日本の企業は中国から、アジアに
シフトしていますのでその影響もあるかも知れません。

|

イカ漁を休漁

「全国いか釣漁業協議会」は23日、小型イカ釣り漁船

(全国約4000隻)が26、27日 に
一斉休漁すると発表しました。
急激な円安による輸入燃料価格などの高騰で
経営を圧迫されているそうです。
燃料高に伴うイカ釣り漁船の一斉休漁は
世界的にエネルギー価格が高騰した2008年以来のようです。
農林水産省内で記者会見した同協議会
の長屋信博常任幹事は「出漁しても燃料代を
賄えない状況」と苦境を訴えたそうです。
値段を上げる方法を考えるべきです。
農業は、いろいろおこなっています。
消費者の商品を作って直接販売しています。
円高になっても、景気がよくならないと売れません。
やっぱり、どうやったら価格を上げられるか
考えるべきです。
以前も同じことがありました。
結局、漁業はそれから何も進歩していないと
いうことです。

|

ヤマダ電機の業績

ヤマダ電機の業績が厳しいようです。

家電量販店のガリバーとして君臨する
ヤマダ電機が、国内外で苦戦しているそうです。

他の量販店も同じですね。

ヤマダ電機は4月22日、前年度(2013年3月期)

業績見通しを下方修正しました。

売上高見通しは、従来の1兆7180億円から
1兆7040億円(前期比7.2%減)へと小幅な減額にとどまりました。

本業の儲けを示す営業利益見通しは
従来の573億円(同35%減)から330億円(同63%減)へと
大幅に減ったそうです。

テレビやレコーダーが売れていないようです。
値引きが大きくなって利益が減ったようです。

これから、4Kテレビを各社が販売しますから、
それが、どこまで売れるかですね。

|

韓国経済

韓国で、アベノミクスの金融緩和政策で円安が
進んでいます。
反対にウォン高です。

韓国の2月の貿易統計は、スマートフォン
(高機能携帯電話)関連は好調だったそうです。

でも自動車や鉄鋼などは不調です。

韓国の知識経済省が2月の貿易統計を
発表しました。
貿易収支(輸出から輸入を引いた額)は
20億6100万ドルの黒字で、13カ月連続で
黒字を続けたそうです。

しかし、輸出は前年同月比で8・6%、
輸出は10・7%、それぞれ落ち込んだそうです。

項目別でも、船舶の輸出が40・3%減少し、
自動車で15・1%、一般機械が15・1%など
主力輸出品が二桁の減少率だそうです。

増加は無線通信機器(10・2%)、
石油化学(7・8%)が目立った程度だそうです。

政府が大規模な追加補正予算を組むなど、
円安・ウォン高に韓国は戦々恐々としているそうです。

長年、日本が苦しんだ為替の問題だが、韓国の番が
巡っているそうです。

韓国も正念場です。

|

鳥インフルエンザ

国立感染症研究所は19日、鳥インフルエンザの
リスク評価を公表しました。

中国で感染者が相次ぐ鳥インフルエンザウイルス
(H7N9型)が「人への適応性を高めており、
パンデミック(世界的大流行)を起こす可能性が
否定できない」そうです。

怖いですね。

同一家族内で複数の発症者が出たことから、
「確認はされていないが、限定的な人から人への
感染が起こっている可能性がある」そうです。

現時点で感染経路は不明のようです。

鳥と患者から分離されたウイルスには
遺伝情報に違いがあり、鳥から患者に直接感染したとは
考えにくいそうです。
豚などの哺乳動物が介在して感染源になっている
こともありえるようです。

日本で起こってもおかしくないですね。
気をつける必要があります。

|

2画面のスマートフォンが発売

2画面のスマートフォンがドコモから発売されました。

NTTドコモは18日、2画面搭載の
Androidスマートフォンを発売しました。


「MEDIAS W N-05E」(NECカシオモバイルコミュニケーションズ製)です。

 「MEDIAS W N-05E」は4.3インチ(540×960ピクセル)の
ディスプレイを2台搭載しています。
開くと約5.6インチのタブレットスタイルで
使用できるのが最大の特長のようです。

画面モードは、2画面で別のアプリを利用する「ダブルモード」、
2画面を1画面として利用する「フルスクリーンモード」、
2画面に同じ画面を映し出す「スタンドモード」などが
用意されているそうです。


モードによって利用シーンが広がる2画面搭載の
ニュータイプスマートフォンとなっているそうです。


面白いですね。
タブレットの変わりも出来るかも知れません。

売れるような気がしますが。

今後の注目です。

|

アップル株が急落

アップル株が急落したそうです。

17日の米国株式市場でアップルが売られました。

一時2011年12月以来初めて400ドルを
割り込んみました。

午後の 取引で398.11ドルまで下落。
その後は下げ幅を縮小し、前日終値比5.5%安の
402.80ドルでこの日の取引を終えました。

アップルに部品を供給する米半導体メーカーの
シーラス・ロジックが示した売上高見通しが
市場予想を下回ったことが原因のようです。
シーラス・ロジックは、アップルに「iPhone(アイフォーン)」と
タブレット端末「iPad(アイパッド)」の部品を
供給しています。
同社は前日、ある特定の納入先のある特定の
製品の予想が引き下げられたとし、前年度
第4・四半期(1─3月)の純棚卸引当金が
2330万ドルになったと発表したそうです。

部品会社の業績で、アップルの業績も
わかるのですね。
シャープも生産が減っているようです。
もう完全のスマートフォンはサムスンの勝ちですね。
新しい製品が欲しいですね。

|

東京電力の退職者

東京電力の2012年度の自主退職者が

約710人になったそうです。
11年度(465人)比で約1.5倍に
増加したそうです。
経営の先行きをめぐり将来への
不安が影響しているそうです。
収入の減少も退職に拍車を掛けているようです。
自主退職者の内訳をみると、11年度は
30歳以下が半数を占めたが、12年度は
40代など中堅社員にも退職の動きが広がったそうです。
部門別では経営の中心となる企画部門のほか、
営業部門や原子力部門の退職者が多かったそうです。
でもですね。
東京電力の給料ってものすごく高いですからね。
他の会社では、難しいと思います。
そして、電力の設備は、東京電力が作っていませんからね。
原子力発電は東芝です。

|

中国の成長率が鈍化

中国の成長率が鈍化しているようです。

中国国家統計局が15日今年1~3月期の
国内総生産(GDP)を発表しました。

物価変動の影響を除いた実質で前年同期比
7.7%増となったそうです。

前期(12年10~12月期)の7.9%から
減速しました。

通年目標の7.5%は上回ったものの、
市場予測の8%台に届かなかったそうです。

世界経済の持ち直しや政府の景気対策の効果で、
輸出や固定資産投資は堅調だが、個人消費が
伸び悩み、景気回復がもたついているそうです。

実際はもっと下がっていますね。

アメリカと日本の景気がよくなっていますからね。
ヨーロッパも増加しているようです。

輸出は増えているのですね。
でも、工場は中国からアジアへ移っていますからね。

アップルも中国からアメリカへ一部移しています。

|

宮城の水産特区

東日本大震災で壊滅的な被害を受けた

漁業の復活についてです。
宮城県が10日、漁業権を民間企業に
開放する「水産業復興特区」を国に
申請しました。
対象地の石巻市・桃浦(もものうら)漁港で
一足早く設立され、受け皿となる見込みの
会社は3月、養殖カキの初出荷にこぎつけ
順調に滑り出しているそうです。
県は桃浦をモデルケースに「漁協任せ」からの
脱却を目指すそうです。
もともと先細り状態だった水産業に、
特区がよい方向にいくでしょうか。
農業も漁業も、高齢者が多くなっています。
後継者もいないところが多くなっています。
でも外から入ろうとしても規制がおおくて
入れません。
農協とか漁協とかの制約もあります。
本当に農業や漁業の発展させようとするのなら
規制をなくべきですね。

|

村上春樹氏の新刊

村上春樹氏の新刊が発売されました。

さすがに、すごい人気です。
文芸春秋は12日、同日発売された
村上春樹さん(64)の3年ぶりの長編小説
「色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年」を
10万部増刷すると発表しました。
発行部数は累計で60万部だそうです。
発売前から増刷を重ね11日までに
50万部を発行していたそうです。
同作は、高校時代に仲間4人に絶縁されて心に深い傷を
負った36歳の男性が、自らの人生を問い直していく物語だそうです。
テレビで発売の様子を映していました。
並んでいましたね。
最初「多崎つくる」って何かなと思ったら名前なのですね。
すごい人気です。

|

NYダウが上昇

NYダウが最高値になっているようです。

11日のニューヨーク株式市場で、
ダウ平均株価(30種)が続伸しました。

前日終値比62・90ドル高の1万4865・14ドルで
おわりました。

3日連続で最高値を更新しました。

米雇用関連の指標が市場予想より
改善したのが大きいようです。

アメリカは雇用統計と不動産がよくなると
上がりますね。

景気回復への期待感が高まって
います。

この流れは、世界中に波及しますね。
いいことです。

|

マクドナルドの業績

マクドナルドの業績がよくないですね。

日本マクドナルドが8日3月の売上高を
発表しました。

既存店ベースで前年同月比3.6%減でした。
12カ月連続で前年実績を下回ったそうです。

昨年は大幅な割引キャンペーンを実施しました。

今年は実施しなかったことが全体の売り上げを
押し下げたそうです。

減少幅は1月の17.0%減です。
2月の12.1%減から改善したようです。

春の季節限定メニュー「てりたま」「チーズてりたま」の
販売が始まったことや、対象商品を1個購入すると
同商品の無料券を1枚配布するキャンペーンが
貢献したそうです。

客数は5.8%増と5カ月ぶりにプラスに転じたそうです。

でも売上げは下がったのですね。
利益はどうだったのでしょうか。

もう安売りがあきられていますね。
これからどうやって立て直すかですね。

コンビニがどんどん対策していますから、
厳しいでしょうね。

|

ソニーのBRAVIA

ソニーが4Kテレビを発売しました。

画面がかなりきれいのようです。
価格もだいぶ安くなってきたようです。
55インチのXBR-55X900Aは5000ドル(約49万円)、
65インチのXBR-65X900Aは7000ドル(約69万円)だそうです。
これは、最新のシャープの8シリーズとか
サムスンの75インチのUN75ES9000と同等の
価格帯のようです。
55インチ、65インチ両型ともにオンラインと店頭で
4月21日から事前予約が始まりまるそうです。
最初に入荷するのはニューヨークなど米国6カ所にある
ソニーストアで、そこではデモ機を見ることもできるようです。
3840 x 2160の解像度がどんなものか、
お店で確認できるそうです。
日本ではいつごろ販売するのでしょうか。
見たい気もしますね。
画像がすごければ富裕層には売れるでしょうね。

|

ネット通販の物流施設

ネット通販の物流施設が増加しているようです。

日本政策投資銀行のレポートです。

インターネット通信販売向けの
物流施設の規模が、今後5年間で
約7割も急増するということです。

ネット通販は米アマゾン・ドット・コムや
楽天などの専業のほか、スーパーを筆頭に
既存の小売業者も参入しています。
急速に市場が拡大しています。

各社は取扱商品の拡大や配送時間の
短縮を競っており、集荷や仕分け、配送の
拠点となる大型物流施設の新設が首都圏を
中心に増える見通しのようです。

アマゾンは、先日、九州にも物流拠点を作りました。
場所にもよりますが九州内でも、その日に配達できるそうです。

すごいですね。

アスクルとかは、次の日に配達されますが、
他のメーカーでも当日に配達できる体制ができます。

競争がどんどん激しくなります。

|

東証一部の出来高

東証一部の出来高が最高になったようです。

日銀の新たな量的金融緩和策で経済が
活性化するとの期待が高まって幅広い

銘柄が買われました。

5日の東京株式市場は、日経平均株価は
一時1万3200円台に乗せ ました。

日経平均の終値は3日連続で上昇しました。
前日比199円10銭高の1万2833円64銭と
4年7カ月ぶりの高値水準になりました。

活発な取引となり、東証1部の出来高 は64億4912万株と
過去最高を更新しました。

すごいすね。
多いときでも、40億くらいでしたからね。

東京外国為替市場の円相場は、日銀の
緩和策を受けた円売りで1ドル=97円台に続落しました。
一時3年8カ月ぶりの安値となりました。

その後は買い戻されました。

金融緩和と円安で一気に株価が上がっています。

これからよくなればよいですね。

|

ドラゴンボール

ドラゴンボールの映画が上映されています。

人気になっているようです。
アニメ映画「ドラゴンボールZ 神と神」が
3月30日の公開されました。
6日間で動員100万人を達成したそうです。
6日間での大台突破は2013年公開作品の
中では最速の記録だそうです。
ゴールデンウイークの興行次第では
興行収入30億円も見えてきたそうです。
同作の劇場版が公開されるのは17年ぶりのようです。
根強い人気が証明された形です。
今回は、昔のドラゴンボールファンも見ているようです。
子供から大人まで楽しめるようです。

|

アメリカたたき

中国でアメリカの企業たたきが増えているようです。

中国メディアによる米企業たたきが
エスカレートしています。

アップル製品の故障対応問題では、「傲慢」と
批判された同社トップが謝罪に追い込まれました。

ただ、米メディアやインターネット上では「中国側の政治的な
扇動」と企業側を擁護する声も強いそうです。

中国のサイバー攻撃を批判する米国への報復との
見方も出ているそうです。

中国国営テレビや人民日報など中国の
政府系メディアは、アップルが故障した
スマートフォン(高機能携帯電話)「iPhone(アイフォーン)」を
中国国内では新品に取り換えず、部品交換で
済ませていたと批判しています。
規制当局が同社の取り締まりも検討していると
されるなど、報道が過熱していました。

中国企業を守るためというのもあるようです。
日本企業もかなり言われていますからね。

中国ってそんなものです。
困ったらいろいろいちゃもんをつけてきますから。

景気が落ちていますからね。
そういうのもあります。

|

世界の肥満国家

英デイリー・メール紙の記事です。

データ分析サイトのVisual.lyが
世界の肥満国家ランキングを発表しました。

世界150数カ国の各国成人男女の平均身長、
体重などを元に肥満度を指数化し、順位を
決定したそうです。

1位がクウェートだったそうです。
2位米国、3位トリニダード・トバゴdす。
4位はアルゼンチン、5位はメキシコだったそうです。
クウェートと米国は僅差だった。 

肥満度が最も低かったのはバングラデシュ。
スリランカ、エリトリア、エチオピアなども低かったそうです。

日本は100位以下だったそうです。

結局、食生活ですね。
国をみるとわかります。

最近は、日本でも、マクドナルドなどの外食で肥満が増えて
います。
アメリカなんか、炭酸飲料の影響もあります。
肥満だらけですからね。

もう社会問題です。

|

厚生年金基金

厚生労働省は企業年金の一種である

厚生年金基金制度の見直しに向けた
厚生年金保険法改正案の概要をまとめました。
大半の基金に解散や他制度への移行を促すそうです。
財政が健全な約1割の基金は、厳しい基準の下で
存続を認めるそうです。
法案概要では、厚生年金支給に必要な積立金の
1・5倍以上の資産があれば、健全基金として
存続を認めるそうです。
全562基金の1割弱が対象になるようです。
ただ、同省では、他の企業年金に移行したり、
解散を選択する基金は多いようです。
事実上の将来的な廃止と変わらなくなるかも
しれないようです。
以前の事件がありますからね。
結局、損失はどうなるのでしょうかね。
なくすほうがよいのかもしれません。

|

維新の会

日本維新の会の橋下徹共同代表(大阪市長)は30日、

結党大会終了後、夏の参院選の目標議席に
ついて発言しました。
選挙協力するみんなの党だけでなく、
与党の自民党と合わせて憲法改正の
発議要件を満たす3分の2を目指す考えを
表明したそうです。
橋下氏は大会で、参院選ではみんなと協力して
自民、公明両党の過半数を阻止する考えを
示したそうです。
自民党との関係について記者団に
「(参院選で)戦った上で、われわれの
勢力と合わせて3分の2を確保すればいい」と
指摘。
「憲法を作る作業をやらないと民主主義、
日本の安全保障は成り立たない」と述べたそうです。
選挙後は自民党と改憲で連携する考えを
明らかにしたそうです。 
問題は、公明党ですね。
公明党が足を引っ張らなければよいですが。
自民党は、公明党との連立は解消したほうが
よいと思いますよ。
アキレス腱です。

|

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »