« ソニーのデジカメ | トップページ | 韓国の自動車ショー »

パナソニックの業績

パナソニックの業績の発表がありました。

かなり大変のようです。
パナソニックは2013年3月期に2期連続の
7000億円超の連結税引き後赤字を
見込んでいます。
津賀社長は都内で記者会見し、中期経営計画
(13~15 年度)を発表しました。
本業のもうけを示す連結営業利益を15年度に
11年度の約8倍にあたる3500億円以上に
高める目標を掲げたそうです。
パナソニックは28日、経営不振を招いた要因の
一つであるプラズマテレビへの積極的な投資を
進めた前社長の大坪文雄会長(67)が
辞任すると発表しました。

事実上の引責辞任です。
もっと早く決断すべきでしたね。
各社がプラズマから撤退したのにね。
数千億円を捨てました。
このエンジニアを他の部署で使ったら
もっとよい製品が出来たかもしれません。
完全に経営者の判断遅れですね。

|

« ソニーのデジカメ | トップページ | 韓国の自動車ショー »

経済・政治・国際」カテゴリの記事