« パナソニックの業績 | トップページ | 維新の会 »

韓国の自動車ショー

韓国のモータショーです。

日本の自動車メーカー各社が、世界市場の
ライバルである韓国で攻勢をかけています。

韓国のトップ企業、現代(ヒュンダイ)自動車は、
以前は、ウォン安を背景に世界の自動車市場で
日本の牙城に迫ってきていました。

円安基調で日本メーカーが息を吹き返しました。、

トヨタ自動車は、米韓FTAの恩恵を受けようと、
北米で生産する中型セダン「カムリ」を韓国向けに
輸出しています。

平成24年の韓国内での販売台数は、前年比2・2倍の
1万795台と急増しました。

カムリは25年の「韓国カー・オブ・ザ・イヤー」に
輸入車で初めて選ばれ、品質面でも高い評価を受けています。

円安というよりもウォン高ですね。
日本からの輸出ではありませんから。

アメリカと韓国がFTAを結んだのでアメリカで生産した
車を輸出できるようになりました。

これから韓国は大変だと思いますよ。

|

« パナソニックの業績 | トップページ | 維新の会 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事