« iPadの新製品 | トップページ | 離職率の高い企業 »

反日デモで自己破産

企業が反日デモで自己破産しました。

自動車部品や釣り具製造の山本工業(山口県下関市)です。
山口地裁下関支部に自己破産を申請したそうです。
尖閣諸島問題をめぐる反日デモで
中国・青島の主力工場が焼き打ち被害に
遭ったことが原因だそうです。
東京商工リサーチによると、デモの被害を
原因とする日本企業の経営破綻は異例だそうです。

申請は1月31日付で、負債総額は約34億円だそうです。
青島に4工場を所有していたが、昨年9月の反日デモで
自動車部品を製造する1工場が破壊され、生産に
支障が出ていたそうです。

中国進出などの海外進出は、リスクがあります。
特に、政治リスクのある国へ行く場合です。
経営者のリスク管理がまずかったですね。

トヨタだって、結局最後に中国に行きましたが、
正解だったですね。
中国市場は取れていませんが、リスクを最小限に
しました。
賢いと思いますよ。

やっぱり、主力工場を海外に出してはいけません。

|

« iPadの新製品 | トップページ | 離職率の高い企業 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事