« ヤフーとグリーが新会社 | トップページ | 787のトラブル »

ジャパネットたかた

テレビ通販も売れないようです。

地上デジタル放送移行や家電エコポイント制度による
“テレビ特需”の反動が大きいですね。

人気のテレビ通販会社「ジャパネットたかた」も
苦しんでいます。

高田明社長の独特の語り口で、多くの消費者を
取り込んでいます。

主力の家電販売が落ち込み、売上高の低迷が
続いています。

反対に、アマゾンの国内販売は、最高になりました。
楽天より大きくなっています。

テレビ通販は、テレビを見る人が減っていますね。
高齢者ばっかりのような気がします。

若い人はテレビをみなくなっています。
テレビ通販も曲がり角です。
これからの対策がみたいですね。

|

« ヤフーとグリーが新会社 | トップページ | 787のトラブル »

経済・政治・国際」カテゴリの記事