« アメリカの討論会 | トップページ | 日韓の親近感 »

村上春樹氏がノーベル賞候補に

本当だったらすごいですね。

10月8日から今年のノーベル賞が発表されます。

小説「1Q84」が世界的にヒットした日本の
村上春樹氏が、文学賞の有力候補として
名前が挙がっているそうです。

英国のラドブロークスが村上氏を1位にしており、
スウェーデンのウニベットも、中国人作家の莫言氏に
続き村上氏を2位にしている。

この他のノーベル文学賞の候補者には、アイルランドの
作家ウィリアム・トレバー氏、シリアの詩人アドニス氏、
韓国の詩人高銀氏、米作家フィリップ・ロス氏、
米ミュージシャンのボブ・ディラン氏の名前が
取り沙汰されているようです。

村上春樹氏は、かなり以前からノーベル賞の候補に
いつも上がっていますね。

惜しくもまだ取れませんが。
今回は、是非、受賞してほしいですが。

|

« アメリカの討論会 | トップページ | 日韓の親近感 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事