« 梅ちゃん先生が人気 | トップページ | 反日デモ後の蘇州の繁華街 »

維新の会からの出馬

橋下徹大阪市長の大阪維新の会です。

「維新政治塾」の塾生から、次期衆院選への
出馬を思い悩む声が出ているそうです。

約890人の塾生は、衆院選で350~400人規模の
擁立を目指す新党「日本維新の会」の
有力な候補者予備軍です。

しかし、1000万~2000万円と言われる
選挙資金は自前で、選挙区も出身地と関係ない
「落下傘」が原則だからだそうです。

「国の統治機構改革に挑みたい」と志を持つ人は
多いが、「維新の『風』だけで勝てるのか」と
不安の声も漏れるそうです。

この毎日の記事が本当かどうかわかりませんが。

不安だったら出なければよいと思います。
国政に出たいと思っている人は、
こんなチャンスはないですよ。

自民党などで、普通の人が議員になるチャンスは
ありませんからね。

もし、志があるなら、2000万円くらい安いものです。
それくらいのお金が集められない人は、
議員になる資格はないと思いますよ。

|

« 梅ちゃん先生が人気 | トップページ | 反日デモ後の蘇州の繁華街 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事