« 改正海上保安庁法 | トップページ | 石川遼が予選落ち »

U20女子サッカー韓国に勝つ

U-20日本女子代表(ヤングなでしこ)は30日、

U-20女子ワールドカップの準々決勝で
U-20韓国女子代表と対戦しました。

試合は早い時間に動きましたね。
8分、西川明花が中央からスルーパスを送ると、
柴田華絵が反応しました。
GKが飛び出してきたが、柴田が先に触ると、
ボールは韓国のゴールネットを揺らし
日本が先制に成功しました。
うまかったですね。

しかし、15分に韓国はカウンターから入れられました。
勝ち越しを狙う日本は19分、先制点を
奪った柴田がまたシュートしました。
調子がいいですね。
2点目です。
3点目は、高木から田中陽子が決めました。
後半に点が取れなかったのは、残念ですが、
ベスト4です。
次も勝ってほしいですね。
オリンピックから、日本が変わってきたような気がします。
震災の影響でしょうか、日本全体で頑張ろうということを
感じます。
いいことです。
頑張れ日本!!!

|

« 改正海上保安庁法 | トップページ | 石川遼が予選落ち »

スポーツ」カテゴリの記事