« 五輪後の英国経済 | トップページ | ミニストップとココストアが提携 »

韓国の非常任理事国

韓国の非常任理事国がピンチのようです。

今年秋の国連総会で安全保障理事会の
非常任理事国の改選が行われるようです。

政府は、立候補を表明している韓国を
支持しない方向で検討に入ったそうです。

李明博(イ・ミョンバク)大統領による
島根県・竹島への不法上陸を受けた措置です。

また政府は、竹島の領有権をめぐる
国際司法裁判所(ICJ)への提訴手続きについて、
17日にも着手する方針です。

徹底的にやるべきですね。

中国と韓国は、何回言っても駄目なのです。
慰安婦の問題も同じです。

今回は、徹底的にやるべきです。

|

« 五輪後の英国経済 | トップページ | ミニストップとココストアが提携 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事