« モトローラの人員削減 | トップページ | 韓国の非常任理事国 »

五輪後の英国経済

ロンドンオリンピックが終わりました。

でも、英国の経済は大変のようです。
五輪閉幕後は景気低迷と何年も続く
緊縮財政という厳しい現実が
待ち構えています。
政府は緊縮以外に代替策をほとんど持たないが、
学者やエコノミストの間では、より画期的な
政策を求める声があるようです。
イギリスって、産業がないですからね。
一時期、金融で利益を上げていましたが、
ヨーロッパの景気減速や金融不安で、
今は、駄目ですね。
イギリスが、金融で利益を上げていたとき、
日本の評論家は、イギリスのようになるべきだとか
言っていました。
でも、結局、技術や製造を持っている国が
強いのですよ。
お金を転がして儲けてもリーマンショックや
ヨーロッパの金融不安ですぐに駄目になります。

|

« モトローラの人員削減 | トップページ | 韓国の非常任理事国 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事