« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

U20女子サッカー韓国に勝つ

U-20日本女子代表(ヤングなでしこ)は30日、

U-20女子ワールドカップの準々決勝で
U-20韓国女子代表と対戦しました。

試合は早い時間に動きましたね。
8分、西川明花が中央からスルーパスを送ると、
柴田華絵が反応しました。
GKが飛び出してきたが、柴田が先に触ると、
ボールは韓国のゴールネットを揺らし
日本が先制に成功しました。
うまかったですね。

しかし、15分に韓国はカウンターから入れられました。
勝ち越しを狙う日本は19分、先制点を
奪った柴田がまたシュートしました。
調子がいいですね。
2点目です。
3点目は、高木から田中陽子が決めました。
後半に点が取れなかったのは、残念ですが、
ベスト4です。
次も勝ってほしいですね。
オリンピックから、日本が変わってきたような気がします。
震災の影響でしょうか、日本全体で頑張ろうということを
感じます。
いいことです。
頑張れ日本!!!

|

改正海上保安庁法

離島での警察権を認める改正海上保安庁法が

29日、参院本会議で全会一致で可決、
成立しました。
離島への不法上陸事件など突発的な
有事が起きた場合、海保は迅速な対応が
可能になります。

現行法では海上保安官の警察権の及ぶ範囲を
「海上における犯罪」に限定。陸上の犯罪行為への
取り締まりは警察官に委ねられていた。
改正法は海上保安官が無人島などでも逮捕できる
内容となっています。
まずは、いいことです。
これで、取締りができます。
本来は、領海に入ってきたら、船を沈めても
いいようにすべきですね。
そのためには、憲法改正が必要です。
まずは、憲法を改正するための手続きを
簡素化すべきですね。

|

丹羽大使を襲撃

丹羽宇一郎中国大使は28日、自らが

乗っていた車が27日に襲撃されました。
「事件発生は極めて遺憾だ」とするコメントを
発表しました。

丹羽大使はその上で、「在留邦人、日本企業関係者が
安心して中国で生活できる環境を確保することが重要だ。
引き続き中国側に申し入れしていき、日中間の人的交流、
経済交流などが円滑に行われるよう取り組みたい」と
しているそうです。
難しい問題です。
デモは、中国政府でしょうが、
襲撃はどうでしょうかね。
中国政府だったら、
やっぱり日本としては、毅然とすべきでしょうね。
襲撃した男の写真とか、車のナンバーとか
公開すると言ったらいいのですよ。
話を大きくしないといけません。
なあなあだと、悪い方向にエスカレートします。
駆け引きです。
それだけ、反日感情が大きいですからね。
というよりも、反日を利用しているのかも
知れませんね。
中国はいろいろな問題がありますから。

|

中国の反日行動

中国の反日行動がエスカレート
しています。

でも、それを見過ごさないといけないほど
中国内部の不満がたまっています。

今年は国交正常化40周年の節目の年ですからね。
そして、来年トップが変わります。

中国は、昔から、勢力争いがすごいです。
派閥ですね。

反日が利用されています。
でも、小泉政権のときに、日中関係は冷え込み
ました。
同じようになりますね。

あの時と違うのは、日本はもう中国がなくても
心配ないことです。
人件費もどんどん高くなっています。
2015年には、もっと高くなるようです。

もう製造業のメリットはなくなるでしょうね。
これからは、タイ、ベトナム、インド、ミャンマーなどに行くほうが
いいと思いますよ。
いい機会です。

|

台風が北上

大型で非常に強い台風15号は27日、

東シナ海を北西に進んでいます。
沖縄本島と鹿児島県奄美地方では、
吹き返しの猛烈な風が吹いています。
気象庁は土砂災害の危険度が
高まっている所もあり、暴風、高波、
大雨への警戒を呼びかけています。

気象庁によると、台風は27日午前4時には、
那覇市の北約160キロの海上を
時速20キロで北西に進んでいます。
中心気圧は930ヘクト・パスカル。
中心付近の最大風速は50メートル、
最大瞬間風速は70メートルで、
中心から半径280キロ以内が風速25メートル以上の
暴風域となっています。
すごい風ですね。
30メートルを超えるとすごいですからね。
沖縄は通りましたが、九州へはこないようです。
やっぱり、太平洋の高気圧で、台湾、韓国、中国に
行くほうが多くなっているように思います。

|

中国のレアアース

中国商務省は、2012年のレアアースの

輸出枠を前年比2.7%増の3万0996トンに
設定したと発表しました。

環境保護を理由に輸出枠を
毎年絞り込んできた中国が、
レアアースの輸出枠を増やすのは
3年ぶりです。
もう、日本は、中国からのレアアースの
輸入は、減っています。
半分以下です。
更に日本企業は、中国からの
調達リスクを分散するため、
レアアースを使わない技術開発や、
中国以外からレアアースを調達する
などしています。
もう、日本が中国からレアアースの輸入が増えることは
ないと思います。
中国のおかげで、日本の技術開発が、
急激に進みましたからね。
いいことです。
ロシアの崩壊は、日本の省エネ技術があったから、
起こったのですからね。

|

Facebookが検索連動広告

Facebookが検索連動広告をはじめたようです。

「Sponsored Results」という検索連動型の
スポンサー広告です。

ソーシャルネットワークFacebookは

米国時間8月22日から、Sponsored Resultsの
提供を開始しました。

今後はFacebook検索バーを使用して
アプリケーションやページを検索した際に、
検索結果に企業によるスポンサー広告が
含まれる可能性があるそうです。

どうなるでしょうかね。

グーグルみたいに、キーワードを探してくる顧客に
なるでしょうか。
これからですね。

でも、これが成功すれば、Facebookの株価は
上がるでしょうね。

|

中国の反日デモの記事

尖閣諸島(中国名・釣魚島)問題をめぐる
反日デモのニュースです。

中国メディアを管轄する共産党宣伝部は、

国営新華社通信の記事だけを使い、
大きく扱わないよう国内メディアに指示したそうです。
指導部の世代交代が進む秋の党大会を前に、
デモが多発して社会が不安定になるのを避ける
狙いがあるそうです。

どんどん反日を煽ったらいいのです。

すぐに中国国民はデモをしますよ。
そして、数万人になると、政府へ矛先が
いきます。

社会が不安定になります。
景気が悪いですからね。

すぐに暴動になります。
今年は、大変です。

|

対韓報復メニュー

竹島問題がだんだん大きくなって
います。

日本政府は21日に関連閣僚会議を開き、
韓国に対する対抗措置を拡大して
いくことにしたそうです。

日本政府はすでに各省庁の局長級幹部を
先週緊急招集し、「韓国に対する“報復メニュー”を
20日までに報告せよ」と指示を出したそうです。

21日の閣僚会議では各省庁から上げられた
報復メニューを検討し、具体的実行に
移せるものなどを選別する計画だそうです。

日本が特定の国に対する報復措置を
閣僚会議まで開いて決めるのは極めて異例です。

韓国も大統領が竹島に上陸したのは、
失敗だったですね。
それに輪を掛けて、天皇陛下について、
発言したのは、決定的でした。

これで、韓国に譲歩する人たちが
いなくなりました。
日本国民は、韓国に対して、徹底的に
やりますよ。

馬鹿ですね。
韓国のマスコミももっと自制した記事を書けば
よかったのに、煽ってしまいました。
もう後には引けません。

もし、日本が輸出規制をして材料が韓国に
輸出されないとサムソンは、潰れますよ。

|

迷惑空き家

全国で空き家の増加が問題になっています。

人口減少、核家族化などが原因とされています。

適切な管理がされないと、崩れて通行人に
けがをさせたり、放火されて火事になったり
など防犯、防災上の問題を起こします。

自治体もようやく対策に動き出したようです。
でも、大変のようです。

登記簿、戸籍などから所有者をたどり、行方を
割り出して説得するのは、手間がかかるようです。

ようやく家族に辿り着いても、「(所有者は)どこへ
行ったか知らない」「関わり合いたくない」という
ケースです。

名義人が亡くなっていて相続人もはっきりしない
ような例もあるということです。

高齢者がどんどん増えています。
亡くなったり、老人ホームに入ると
空き家になりますからね。

家を貸すこともできません。
人口が減ってきますから、これから
大変ですね。

|

ミニストップとココストアが提携

ミニストップとココストアが提携するようです。

イオングループのコンビニエンスストア、
ミニストップは16日、中堅コンビニの
ココストア(名古屋市)グループ3社と
業務提携すると発表しました。

双方の店舗を合わせると
約3000店舗の勢力になるようです。

販売網や商品調達力を生かしコスト削減を
図るほか、弁当などの共同開発や独自商品の
相互供給を進めるようです。

ココストアは愛知県を中心に関東から
九州まで147店を展開しています。

100%子会社としてココストアイースト
(茨城県土浦市)とココストアウエスト
(熊本市)の2社を抱えており、イーストは東北、
関東などで306店、ウエストは九州で
307店を展開しています。
3社合計で760店の勢力となります。

コンビニ業界も競争が激しいですからね。
やっぱり規模の利益があります。
小さいコンビニは生き残れませんからね。

|

韓国の非常任理事国

韓国の非常任理事国がピンチのようです。

今年秋の国連総会で安全保障理事会の
非常任理事国の改選が行われるようです。

政府は、立候補を表明している韓国を
支持しない方向で検討に入ったそうです。

李明博(イ・ミョンバク)大統領による
島根県・竹島への不法上陸を受けた措置です。

また政府は、竹島の領有権をめぐる
国際司法裁判所(ICJ)への提訴手続きについて、
17日にも着手する方針です。

徹底的にやるべきですね。

中国と韓国は、何回言っても駄目なのです。
慰安婦の問題も同じです。

今回は、徹底的にやるべきです。

|

五輪後の英国経済

ロンドンオリンピックが終わりました。

でも、英国の経済は大変のようです。
五輪閉幕後は景気低迷と何年も続く
緊縮財政という厳しい現実が
待ち構えています。
政府は緊縮以外に代替策をほとんど持たないが、
学者やエコノミストの間では、より画期的な
政策を求める声があるようです。
イギリスって、産業がないですからね。
一時期、金融で利益を上げていましたが、
ヨーロッパの景気減速や金融不安で、
今は、駄目ですね。
イギリスが、金融で利益を上げていたとき、
日本の評論家は、イギリスのようになるべきだとか
言っていました。
でも、結局、技術や製造を持っている国が
強いのですよ。
お金を転がして儲けてもリーマンショックや
ヨーロッパの金融不安ですぐに駄目になります。

|

モトローラの人員削減

グーグルがモトローラ・モビリティを

買収しましたね。
そのモトローラ・モビリティの従業員の
20%に相当する4000人を削減し、
世界の事務所など約3分の1を閉鎖する方針を
発表しました。
モトローラ・モビリティが過去16四半期中、
14四半期赤字となっていたそうです。
今回の措置はモトローラのモバイル
機器部門の収益性回復が目的だということです。
モトローラの技術や、端末を作るために
買収したようです。
まだ、新しい端末は見ませんね。
出さないのでしょうか。
これからかも知れません。

|

対韓感情が悪化

韓国が実効支配する島根県の竹島に

韓国の李明博大統領が上陸しました。
毎日新聞の全国世論調査です。
「韓国に対する感じ方はどうなったか」を
聞きました。
「悪くなった」と答えた人は50%に上り、
「変わらない」(44%)をやや上回ったそうです。

年代別にみると、20歳代で「悪くなった」と
答えた人は25%にとどまり、「変わらない」が
72%を占めているようです。
年齢層が高くなるほど、「悪くなった」が増加。
50歳代で53%と半数を超え、70歳代以上では
60%に達しています。
男女別では、男性の「悪くなった」が
55%だったのに対し、女性は47%だったようです。
政府も、経済制裁を行うべきですね。
そうでないと、どんどんエスカレートします。
そういう国です。
経済制裁で、韓国の国債を売るぞとか
おどすだけで、暴落しますよ。
それくらいやらないとわからない国です。

|

消費税の増税

消費税増税を柱とする社会保障・

税一体改革関連法が10日成立しました。
経済界からは歓迎する声があがっています。
ただ、販売価格の値上がりなどで買い控えが
起こり、消費が冷え込むことを懸念する声もあります。
でも、もう企業やサラリーマンから税金をとることは
できませんよ。
消費税は、公平ですからね。
国民全員から税金を取ります。
確かに、買い控えがおきるかも知れません。
でも、他に方法がないと思います。
よい案があればよいですが。
景気対策と、行政改革をおこなう必要があります。
公務員や、議員定数を削減すればよいと
思います。

|

沢も代表を引退

なでしこジャパンの沢が日本代表を

引退するようです。
MF沢穂希(33)=INAC神戸=が
今大会を最後に代表引退するそうです。
オリンピックを4回出場しました。
16年間は、やっぱりすごいと思います。
来季以降の去就は不透明のようです。
今季いっぱいはINAC神戸でプレーするが、
今季限りでの現役引退の可能性もあるそうです。
同関係者は「サッカーは好きなので続ける」と
話したが、契約の切れる来季以降は白紙で
あることを示唆。
残留はもちろん、海外クラブへの移籍も含めて、
代理人とともに検討することになるようです。
やっぱり、お疲れ様といいたいですね。
女子サッカーが、ここまでになったのは
沢選手の功績だと思います。
今後も日本の女子サッカーのために
やってほしいですね。

|

中国景気の減速の影響

中国景気の減速が日本企業の収益を

圧迫しているそうです。
中国国内の需要減退で建設機械や
ファクトリーオートメーション(FA)機器の
販売が落ち込んでいます。
中国から欧州向け輸出の減少や欧州で
行き場を失った製品のアジア還流で、
鉄鋼など素材各社が市況悪化の打撃を
受けているようです。
中国銘柄の代表格とされる、
コマツと日立建機です。
主力の中国市場で建機需要の回復が遅れるとして、
13年3月期の通期営業利益予想をそろって
下方修正しました。
でも国内の復興需要や、アメリカの景気は
落ちていませんからね。
そちらの売上げはよいようです。
中国の影響はあるでしょうね。
ヨーロッパが悪いですから。
輸出産業は少し厳しくなるかも
知れません。

|

なでしこ決勝へ

なでしこジャパンが、フランスに2-1で勝ちましたね。

2点を取ったときまでは、このままいけるかなと
思いましたが、1点取られました。

ペナルティキックのときは、もうだめかなと
思いましたね。

でも、勝利の女神は日本に味方していました。
入りませんでした。

でも、その後も攻められてばっかりでしたが、
なんとかしのぎまた。

貴重な勝利です。

次は決勝です。
アメリカと戦います。

昨年のワールドカップで王座に就いた日本は、
五輪は4年前の北京4位が最高成績です。

フランスに猛追されながら振り切った試合に
「メダルを取れなかった悔しさを味わった
メンバーが半分くらいいる。だから、
最後は気持ちだった」。
勝因をハートかも知れません。

次も勝って金メダルです。
頑張れ日本!!

|

卓球女子メダル確定

卓球女子団体準決勝です。

第2シードの日本は、08年北京五輪銀メダルの

メンバー3人をそろえたシンガポールを
3-0で破って決勝進出を決めました。
銀メダル以上が確定です。
日本卓球界初の五輪メダルとなります。
石川が入って卓球が強くなりました。
愛ちゃんだけでは、難しかったですね。
次は、中国でしょうか。
ランクは世界一でしょうが、自分達の
力を十分出してほしいですね。
頑張れ日本!!!!

|

寝不足対策商戦

オリンピックの中継で、寝不足対策商戦が活況の

ようです。
企業もしたたかですね。
日本人選手の活躍でロンドン五輪が
盛り上がっています。
サッカーとか興奮しますね。
深夜のテレビ中継で寝不足となる人が
増えています。
サウナやインターネットカフェで
日中の利用が伸びているそうです。
眠気を覚ますための休憩利用が目的とみられています。
眠気防止の飲料品も売れ行きは好調のようです。
面白いでですね。
寝不足で、いろいろな業界は商品に人気が
出るのですね。
でも、日本人が活躍するとついテレビを
見てしまいます。

|

マックが減益

日本マクドナルドホールディングスが

2日2012年6月中間連結決算を発表しました。
営業利益が前年同期比19・0%減の
118億円だったそうです。
上期では7年ぶりの減益となった。
低価格商品による集客戦略で既存店売上高が
減少したことが要因のようです。
連結売上高は既存店売上高の減少や
店舗のフランチャイズ化で1・2%減の
1463億円でした。
最終利益は前年に特別損失として計上した
資産除去債務がなくなったことなどで18・7%増の
70億円だったそうです。

客数の増加をねらい、4月にホットコーヒー、
6月にアイスコーヒーをそれぞれ100円に
値下げするなど低価格商品を強化しました。
既存店では客数は2・7%増となったが
客単価が減少し、売上高が1・6%減となったそうです。
でも、低価格はよいですが、おいしくないですね。
チキンを食べたくてマックに行きましたが、100円で
チキンタッタというのがありましたので食べました。
まずいですね。
高くてもいいからチキンを食べたかったのに
行きたくなくなりました。
あまり安いのも考えものです。

|

サッカー日本男子引き分け

オリンピックのサッカー男子の1次リーグ最終戦です。

既に8強入りを決めたD組の日本は
ホンジュラスと0-0で引き分けました。

2勝1分けで勝ち点を7として首位通過しました。

4日の準々決勝で、C組2位のエジプトと
対戦します。

ホンジュラスは1勝2分けの5で2位となり、
C組1位ブラジルに挑みます。

もし2位だったらブラジルだったのですね。
運があるかもしれません。

女子も、2位通過です。

最終的に金メダルが目標ですから、
これでよかったと思いますよ。

頑張れ日本!!!

|

インドの停電

インドで大停電がおきているようです。

影響が半端な数字でないようです。
6億人も影響を受けているようです。

インド北部の広範な地域で31日、前日に
続いて2日連続で停電が発生し、地元メディアは
全人口約12億人のうち約6億人が影響を
受けていると報じました。

ニューデリーでは、信号のライトも
消えて道路の渋滞が深刻となったようです。

日本では、考えられませんが、発電所よりも、
消費の方がかなり大きくなっているのですね。

そして、インドは、いつも暑いでしょうからね。
文化的な生活をすればするほど、電力を
使用します。

インフラを早く整備しないと経済の発展は
ありませんね。

|

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »