« Windows 8の発売 | トップページ | MRJを100機受注 »

中国のデモ

中国のデモが拡大しています。

じゅうほう市で、7月初めに工場建設反対の住民と
警官隊の大規模な衝突が起きたそうです。

1日から3日にかけ、住民約1万人が
建設反対を叫んだそうです。

多いですね。

デモの発端となった金属工場建設は、
2008年の四川大地震の復興プロジェクトで、
総工費104億元(約1300億円)だそうです。

現在、市内は表向き平穏を取り戻しているが、
街頭には警備の警官が目立っています。

一方で当局側の対応には、異例とも
言えるほど住民への歩み寄りが見られ、
秋の共産党大会を前に事態収拾を急ぐ様子が

うかがえるそうです。

中国の工場は、環境を汚染しています。

住民のことを考えていませんからね。

こういうデモがどんどん拡大しています。

以前は反日だったですが、今は違います。
それだけ、生活が大変だということです。

中国も転機ですね。
前途多難です。

|

« Windows 8の発売 | トップページ | MRJを100機受注 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事