« 山水電気が倒産 | トップページ | 夏の賞与 »

中国の食品

中国でまたすごい食品が販売されていました。

廃棄後の油脂から抽出した再生食用油
「地溝油(どぶ油)」を販売していたそうです。

中国公安省は3日、浙江省の業者ら
100人余りを拘束しました。

約3200トンの地溝油を押収したと発表した
そうです。

密造グループは主に食肉処理場で廃棄された牛や
豚、羊の内臓や皮から油を抽出しており、

中国メディアは「新たなタイプの地溝油」と伝えている。

発表などによると、浙江省金華市の警察が

昨年10月、住民からの異臭の訴えを受けて
捜査を開始し、13カ所の製造拠点を摘発
したそうです。

地溝油は上海市や重慶市、安徽省、
江蘇省などの業者に販売され、市場に
出回っていたそうです。

なぜ、そういう油が市場に出るのでしょうかね。
そして、なぜ、次から次へと続くのでしょうかね。

中国は、昔から変わっていませんね。
びっくりする国です。

|

« 山水電気が倒産 | トップページ | 夏の賞与 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事