« ソニーが人員削減 | トップページ | 東電との契約 »

NY株が急落

10日のニューヨーク株式市場が急落しました。

優良株で構成するダウ工業株30種平均は
前日終値比213.66ドル安の1万2715.93 ドルで
終わりました。
今年最大の下げ幅です。

欧州不安再燃が背景にあるようです。

この日は、欧州市場でスペインや
イタリアなどの国債利回りが急上昇。

欧州株が軒並み急落したのを受けて、
米国市場でも株式などのリスク資産を
売る動きが加速しました。

先週末に発表された米国の雇用統計は、

新規就業者の伸び悩みが露呈したようです。

経済成長への不安が広がり、この日から
本格化する1~3月期企業決算発表で
業績見通しが下方修正されるのでは
ないかとの警戒感につながったようです。

アメリカは、雇用が悪くなるととたんに
下がります。
アメリカの経済も、強くなってないのですね。

|

« ソニーが人員削減 | トップページ | 東電との契約 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事