« ワンクリック詐欺 | トップページ | アップル株 »

トヨタのアクア

トヨタ自動車が2011年末に日本国内で
新型ハイブリッドコンパクトカー、『アクア』が
発売されました。

アメリカでも販売されるようです。
その米国価格は、非常に戦略的な設定のようです。

これは8日、米国トヨタ販売が明らかにしたものです。

アクアは現地では『プリウス』ファミリーの一員として、
『プリウスc』のネーミングで投入されるが、
3月の発売を前に、その価格がアナウンスされました。

同社の発表によると、プリウスcのベース価格は
1万8950ドル(約146万円)。

プリウスの米国ベース価格が2万4000ドル(約185万円)だから、
アクアはこれよりも大幅に安い。まさに、ハイブリッド車の
価格破壊といえる。

プリウスcのハイブリッドシステムは、基本的に
日本仕様のアクアと共通。1.5リットル直列4気筒
ガソリンエンジンに、モーターを組み合わせたハイブリッドシステムです。

また、プリウスcの米国EPA(環境保護局)予想燃費は、
市街地が22.53km/リットル、高速が19.56km/リットル。

米国トヨタ販売は、「EVやプラグインハイブリッドを除けば、
米国で最も優れた市街地燃費」と、その燃費性能に
自信を見せているそうです。

アメリカでの戦略車です。
今までの逆風がありますから、売れてほしいですね。

|

« ワンクリック詐欺 | トップページ | アップル株 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事