« 団塊世代の男性 | トップページ | クラウドでiTune »

アメリカでの「借りぐらしのアリエッティ」

今月17日より北米各地でアニメ『借りぐらしのアリエッティ』

(米林宏昌監督、国内興行収入92.5億円)が、公開されました。
オープニング3日間で興収(推定)645.7万ドル
(初登場9位)を上げ、北米におけるジブリ作品
史上最高のオープニング成績を記録したそうです。

英題は『The Secret World of Arrietty』
(ウォルト・ディズニー配給)で、キービジュアルも
一新されている。
ニューヨーク・タイムズ紙、ロサンゼルス・タイムズ紙、
ウォール・ストリート・ジャーナル紙、タイム誌などの
米国主要メディアにも映画批評・特集記事が掲載され、
高い評価を得ているそうです。
外国の童話ですからわかりやすいと思います。
どこまで興業が伸びるでしょうか。
楽しみです。

|

« 団塊世代の男性 | トップページ | クラウドでiTune »

経済・政治・国際」カテゴリの記事