« 若手を日本代表に選出 | トップページ | 団塊世代の男性 »

NTTの固定通信の割り引き

KDDIが来月から料金の割り引きを
行うのに対抗して、NTT東日本も
値下げをおこなうようです。

2年以上契約することを条件に、
光回線を使った固定通信の基本料金を
大幅に割り引く方針を固めました。

スマートフォンなどの普及で固定通信の
利用者が伸び悩むなか、通信会社の間の
料金やサービスを巡る競争は一段と
激しくなっています。

関係者によりますと、NTT東日本は高速、
大容量の光回線を使った固定通信の
サービスについて、2年以上契約することを
条件に月額の基本料金を割り引く新たなプランを、
来月から導入する方針を固めました。

戸建て住宅の標準的な契約の場合、
1年目の月額の光回線の基本料金は、
ポイントでの割り引きも含めると5200円から
4400円に引き下げられ、800円の値下げに
なるとしています。

でもですね。
2年以内に解約すると解約金がかかるのです。
2年もするとまた料金が安くなる会社が
出てきますからよく考える必要があります。

よく考えて決めたほうがよいです。

|

« 若手を日本代表に選出 | トップページ | 団塊世代の男性 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事