« アメリカでの「借りぐらしのアリエッティ」 | トップページ | 中国の人件費 »

クラウドでiTune

アップルは2月22日、「iTunes in the Cloud」を

日本でも開始しました。
海外で先行公開されていたサービスです。
iTunesで購入した曲が、Wi-Fiまたは3Gネットワーク経由で
すべてのデバイスに自動的にダウンロードされるようになる。
コンテンツによって自動ダウンロードのオン、オフも
可能のようです。

iTunesから音楽や電子書籍、アプリを購入すると
iCloud上に購入履歴が記録される。
購入履歴には、iPhone、iPad、iPod touch、Mac、
Windows PC、Apple TVのiTunes Storeから
アクセスでき、購入履歴にあるアイテムを
タップするだけで、好きなデバイスにダウンロードできるという。

対応端末は、iOS 4.3.3以降を搭載した
iPhone 3GS以降、iPod touch(第3世代と
第4世代)、iPadまたはiPad 2、
iTunes 10.3.1以降を搭載したMacまたは
Windows PCとなる。
アップルは、ハードとソフトを持っていますから
強いですね。
よいビジネスモデルです。

|

« アメリカでの「借りぐらしのアリエッティ」 | トップページ | 中国の人件費 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事